キネクト無しバージョンのXboxOneが世界で発売決定


xboxone.jpg




KinectなしのXbox Oneが、全世界で399ドルで発売されることが決定(ファミ通.com記事)


マイクロソフトの公式ブログのXbox Wireにて、

Kinectを同梱しないXbox Oneが、2014年6月9日よりすべてのマーケットで

発売されることが発表された。

価格は399ドル。Kinectを同梱している現行のバージョンである

499ドルより100ドル安い価格での提供となる。




海外での声は分かりませんが、日本の住宅事情もあり

キネクト無しバージョンの声は結構見かけてたように感じます。

PS4がカメラ別売りでXbox Oneより安価なのが

セールスにも響いていた所はあると思います。


またカメラ別売り版が出ることによって

ユーザーの選択肢が増えた事も良いことです。


MSとしては同梱するくらいなので最初からウリにしたかったのだと思いますが

自分が懸念するのが現状のキネクトの状況になって欲しくないということです。


現行キネクトは重鉄騎の時にキネクト同梱版の本体を購入しました。

このキネクトですが実際使ってみないと凄さが

伝わりにくい点があったり

宣伝不足により認知度が低かったり

対応ソフトが少ない為、活用度が低かったりと

夢のある凄いデバイスなんですが宝の持ち腐れ状態になってるかと思います。



純粋にゲーム機としてゲームがやりたいんだ!という

人の方が多いと思うので削るのもありだと思うんですが

初期同梱が無くなる為に、またキネクトの凄さが広まらず

たち消えていくんじゃないかと心配であります。

本体が売れるという土台が出来てから

差別化としてキネクトを売りだして行くのかなぁと思ったりしますが

PS4とマルチが多いのでXboxOneとキネクトを買ってよかった!と

思える衝撃や楽しみをちゃんと用意して欲しいと

この記事を読んでふと思いました。


まぁそんな事を言いつつ価格が下がるという事で

本体発売日には、まだスルー予定だったのですが

これはちょっと検討する必要が出てきたので

今後の日本のロンチ等の続報が楽しみです。

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
496位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
92位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター