ゲームレビュー ウォッチドッグス

watch.jpg
amazon
タイトルウォッチドッグス
機種PS3/PS4/Xbox360/XboxOne/WiiU/PC
発売日2014年6月26日
開発UBIソフト モントリオール
販売ユービーアイソフト
個人評価ランクC (オフのみ)

~今までのゲームレビューリスト~









・概要や特徴



シカゴを舞台としたオープンワールドゲーム



ctOSと呼ばれるシステムにより街の全てが管理されていて

主人公はctOSにスマホを使用しハッキングする事が出来

交通システムから電力供給やセキュリティ、ネットワーク及び

街や家の中に配置されてる監視カメラ、そして

街中の人々の個人情報を見ることが出来ます。


現実にありそう、または近い未来にそういった環境になりえる世界で

システムが統括する便利さと引き換えに

システムがハッキングされれば全て掌握される事になり

また個人情報観覧や監視カメラハックによって

人々の裏の顔が垣間見れるので

システムに支配される危うさを感じ取れる

ネットワークに支配された現代、そして未来を

表現している設定、世界観は良いと思います。




LV、スキル取得によって成長するシステムとなっており

最初は街の信号機をハッキングして信号を変える事と

監視カメラをハッキングして映像を見るくらいしか

出来ないのですが、スキル取得によって

車止めやスパイク、最終的には街を一時的に停電させたり

地中に埋まってるスチームパイプを爆発させたりと

派手な事が出来るようになってきます。

警察から逃走する時は勿論、ミッションで逃げる車を

独自のシステムによって妨害できたり出来るのがこのゲームの特徴の1つ。



また街にいるスマホを持っているNPCからハッキングしてお金を頂いたり

電話やメール(チャット)の内容を盗聴したり

犯罪の計画や予定を事前に傍受し未然に防いだり、解決したり

サーバーやネットワークに侵入する際には簡易なパズルで

セキュリティーを突破しアクセスするという方法になっています。





さて、洋ゲーの割にはプロモーションを結構してたり

また日本版の吹き替えをしたりと

日本での販売に力を入れていますが実際にプレイをしてみて

宣伝等の割には、そこまで面白いと思えなかったのが残念でした。




・ハッキングシステム



上記の概要に書いた通り、このゲームの最大のウリは

ハッキングシステムですが

スマホを開くとハッキング出来るものが可視化出来

ロックされた扉の解除やセキュリティー解除出来るボックスを

可視化されたネットワークルートを追い

探しだすパズル的?要素は良かったと思います。


またメインミッションの1つでギャングのアジトに

監視カメラのハッキングを繰り返し

潜入するミッションはハッカー気分が味わえてる様で良かったと思います。



ただ面白いと感じたのは、この2点だけで

例えば敵が待ち構えてるエリアに監視カメラを使い

敵をタグ付け出来たり、オブジェクトを使い

敵を数人倒したり、陽動させ侵入を容易にさせたりと

最初のうちは楽しめたのですが

ハッキング出来るオブジェクト数の種類が少なく、ずっと代わり映えがしなかったり

ハッキングだけではエリア内の敵を殲滅するのは

不可能な所ばかりなので

結局自身がステルスキルするなり、狙撃するなり

突撃するなりをすることになるのですが

結局単身突撃するなら、もうめんどくさいし

最初から小細工なしで武器使えばいいじゃん

という結論になり易いのではないかと思います。

使用できる銃器等が護身用程度でハッキングしなければならない

ゲーム作りだったらハッキングという手段が生きてくるとは

思ったりするのですが、銃器でボコボコに出来る

洋ゲーっぽさというか大味さがシステムの魅力を半減させているのでは

ないかと思ったりします。



また敵の視界内に入るとメーターが表示されてMAXになると

発見状態になりますが、このメーターの上がり具合が

結構ぬるいのでステルスするにも緊張感が足りないのも

楽しめなかった要因の1つではないかと思います。



上記に書いた逃走や追いかけるときに

妨害できると書きましたが、これもバリエーションが多くは無く

しかもこのゲームはドライブバイが出来ないので

スキル取得を誤ったり、LVが低かったりすると

最初は信号機の色を変えるしか出来ず

逃げてる車を止めるのは、かなり厳しいです。


それにこのゲームは車で逃げているターゲットを

殺さずに気絶させろという指示が多く

車止めやスチームパイプの場所まで車で追い続けるのは結構な苦痛でした。





・ストーリー等


ストーリーは今時のゲームとしては演出が弱い上に

メインミッション数が少なく、ミッション自体も

短い物が多いのもあって

驚愕も感動も無く普通の一言で片付けられてしまう内容でした。

魅力的なキャラクターも特にいませんでした。

サブミッションも数種用意されてますが

内容も似たり寄ったりで特に面白く無いです。


デジタルトリップと呼ばれる仮想世界で遊べる

ミニゲームが数種用意されていて

その中の巨大な蜘蛛のロボットで警察等をボコボコに出来る

ミニゲームがゲームの中で一番面白かったというオチでした。




グラフィックに関してはPS3版をプレイしましたが

PS4やPC版の方が勿論綺麗だと思いますが

PVとは雲泥の差があり結構しょっぱい物でした。

CS用のGTA4と同等くらいのグラに感じました。

またシカゴには高層ビルが幾つかあるのに

キャラクターが駐車場の屋上程度の高さの場所にしか行けず

作り込みに関心したり景色を眺めたりする事が出来ないのは残念でした。

折角の街の作りが勿体無い気もします。

街中にはシティースポットと呼ばれる観光案内がありますが

シカゴを全く知らない人にとっては特に感想が出てきません。





・総括


如何に面白そうにPVを作るのは凄いことだなと

別の所で関心してしまうくらいの

PVの持ち上げ振りとは裏腹に凡ゲーでした。

ハッキングという点の目の付け所は良いとは思えるのでシリーズ化されるなら

次作に多少期待を持ちたい物です。

他の作品と比較するのは余りよろしくないのではと思い

最後まで書きませんでしたがGTA5と比べてしまうと

微妙ゲーとまで思ってしまいます。


またこのゲームではオンとオフが別ではなく

オンで繋いでると他の人が侵入してくるとの謳い文句ですが

個人的にはシングルモードは1人でじっくりやりたいと思う派なので

オンには全く繋がずクリアーしました。

この点も好みが分かれそうな気がしますし

オンに繋いだらゲームの面白さが、もしかしたら変わるのかもしれませんね。




ウォッチドッグス(特典なし)ウォッチドッグス(特典なし)

ユービーアイ ソフト 2014-06-26
売り上げランキング : 1838

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ウォッチドッグス(特典なし)ウォッチドッグス(特典なし)

ユービーアイ ソフト 2014-06-26
売り上げランキング : 2056

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ウォッチドッグス(特典なし)ウォッチドッグス(特典なし)

ユービーアイ ソフト 2014-06-26
売り上げランキング : 606

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Forza Horizon2/XboxOne
  • レインボーシックスシージ/PS4
  • アサシンクリードユニティ/PS4
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • スプラトゥーン2/switch
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • FF12/PS4
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
113位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター