外伝なら何でもやっていいのか? ゲームレビュー Gears of War Judgement

GOWJ.jpgタイトルGears of War Judgement
機種XBOX360
発売日2013年3月21日
開発EpicGames/PeopleCanFly
販売マイクロソフト
総プレイ時間約40時間
トロフィー/実績取得率45%
個人評価ランクC

~今までのゲームレビューリスト~







以前からジャッジメントは、あまりよろしくない評判は

目にしていたのですが、まぁ腐っててもギアーズだしと思い

始めたのですが、これが中々ヤバイ感じでした。


1から3までプレイしレビュー記事を書いてきましたが

ギアーズはシリーズを通じて変わらないことが良さだったり

また多少変更や進化はある物のキャラ、システム、ストーリー等々

スタイルが1作目から確立していて、それが面白さだった訳ですが

ジャッジメントにおいて色々と変更されていますが

それが見事に失敗しています…。






 魅力が無くなった内容


ギアーズの魅力の1つである

激しい戦闘の合間の皮肉やイカすセリフなど

道中のやりとりが好きだったのですが3でも大分減ってきて

残念に思っていましたが今作においては皆無に近いです。


あのうるさいコールですら黙り

また裁判中に過去を思い出す、証言するという

回想や議事録というスタンスなので

ストーリーの合間が、かなり端折られる所もあり

移入もし難かったです。もう淡々と進むといった印象。

新キャラにおいて魅力が全くないです。

ベアードとコール以外、戦闘を共にする新キャラが2名出てきますが

凄く微妙なキャラで前述したセリフなどが少ないのもあって

印象にも残らず空気に近い模様…。

シリーズでお馴染みのジャックが仲間になる経緯なども

描かれていますが、それ以外ストーリ的に特に面白い所は無いです。

クリア後に3でのベアードとコール側の話しが描かれたモードが遊べます。

本編のシステム変更などが微妙だっただけに、従来のギアーズの進み方で

嬉しく思う所もあるのですがオマケ的な要素である為に非常に短いです。

敵キャラにおいてはローカストが出てくるのは嬉しかったですが

時系列的には1の前の話しなのに3で出てきた

ランベント化した人間などが出てくるのですが整合性が合っておらず違和感を感じました。



 残念なシステム


ジャッジメントは3のアーケードのシステムに近く

各ステージごとに戦闘内容等のスコア制となっております。

ただ3のようなミューテーターも無く、またステージごとにスコア精算が

行われるのですが、これのせいでぶつ切り感が強く

非常にテンポが悪くなっている印象を受けました。


COOPを考えると1ステージを短くした方が

時間やタイミングの融通でCOOPしやすくはなっているのは確かにあるとは思います。

ただCOOPのことを考えているとは思えないのは難易度や仕様。


1から最高難易度のインセインをクリアしてきましたがシリーズを

重ねるごとに酷くなっている印象。

COOPで協力という要素を考えるとダウン無しで死亡というのは

ただでさえ足手まといになる可能性を秘めているのに、敵が突撃してきたり倒すと爆発するなど

いやらしさが段々と上がっている気がします。

それでも、最高難易度ならではの苦戦の上でのクリアの達成感などありましたが

ジャッジメントは苦痛でしかありませんでしたね…。


今作では機密情報と呼ばれる難易度上昇するがスコアも上昇するという

制約が付くお題が毎ステージに用意されています。

機密情報を選択すると視界不良になったり、敵の種類や武器が変わったりするのですが

視界不良だったり、敵が強化されるのは、まだ多少理解が出来ますが

ただ武器縛りされるのが個人的にはダメでした。


好きな武器や使い慣れた武器、有効になり得る武器を

選択し敵を倒すのがシューター系ゲームとしての

最低限のラインというか楽しみ方だと個人的には思っています。


ユーザーが縛るのは、そういう楽しみ方だからアリですが

ゲームのシステム上で縛るのは、イベント等ならまだ良いですが

それ以外では、何か違うと思ったりします。

酷いお題だと全て弾が0で、しかもギアーズ特有のチェーンソー武器のランサーすらなく

数発くらったら死ぬ敵に殴り掛かっていかなければならないものもあったりします。


例えばギアーズの代名詞とも言えるランサーのぶった切りは

かなり爽快感があり大好きです。

発動まで時間が掛かるというリスクもありますが

ただ立ち回りや発動のタイミングを掴めれば

上手く使いこなせるようになり爽快感と上達を感じることができる武器の1つです。

そのランサーの楽しさをユーザーに感じて欲しいと思い、ランサーしか使えないけど

ランサーで倒せる敵の選別や配置をする等なら

シューターなのに弾が無い状況を作り出すというのにも納得がいきますが

リスクしか無い状況で、ただ難易度を高くするだけという作り方は

この作品が今までのシリーズと比べ駄作だというのを象徴しているように思いました。


また、スマートスポーンシステムだか何だかとかいう新システムがあり

これはプレイする度に出てくる敵が変わるというものです。

…これいらなすぎです。

インセイン&機密情報開示で、きつい状況で

敵が変わるとかリトライゲーにおいて対処方法や攻略が決定し辛く

本当にいらないシステムです。


上記の機密情報のシステムやステージのスコア制の為にステージが短い&狭いせいで

敵の密集度が高く、機密情報によっては

時間制限があったりで、かなり厳しい戦いばかりでした。

また最後以外ボスもおらず、戦闘や展開の緩急が付いていないので

非常に作業的に感じる作りになってます。


以上、主に上記等々の理由でストーリー及びインセインが苦痛でしかありませんでした。



 操作の変更


3シリーズ変わってなかった操作が若干変更されており

変更するということは変更することによって

操作性や利便性を向上させるためかと思われますが

これが果たして良くなってるのかというのは個人的には疑問に感じます。

良くなったのはグレネードが武器切り替えなしで

すぐ使えるようになったことだけで

そもそもグレネードなんて持てる数や使用頻度を考えるとありがたみは薄いです。

むしろ武器が2つしか持てなくなり

十字ボタンで各方向にセットされてる武器を選択する方法からYボタンに変更されています。

武器が2種だから1ボタンで切り替えた方が

十字ボタンまで指を伸ばすより早いことは確かです。

ですが緊急時などボタンを多く押しすぎて使いたい武器をすぐ使えなかったり

やはり3シリーズで操作が身体に染み込んでいる人にとってはやり辛いことこの上なし。

使いたい武器を方向を押すだけでキビキビ変えられた方が

テンポが良かったと思いました。



 オンの変更


2、3と好評だったホードがなくなり

ストーリー以上に協力して遊べる、とても面白いモードだったのでとても残念。

もちろんビーストモードもないです。

かわりに拠点防衛と進行を交互に行うモードが追加されたりして

感覚はホードに近いですが、1プレイの時間が長すぎて大人数でやるには不向きです。

またオンだとギアーズの特徴の1つのパーフェクトリロードがなくなったり

殆どのオンのモードでダウンがなくなったりと

変更する意図が分からない物ばかりで、ジャッジメントに関しては

もうオンはプレイする気が起きず、全くやってないです。






・総括

挑戦的、マンネリ脱却、新たな方向性等々

そういう前向きな捉え方も出来ますし

確かに同じプラットフォームで4本目となると

変化を付けたくなるのも同意出来る所もあります。


ただ変更が完全に失敗しているように思える作品であり

また、シリーズ物の変わらないことの良さや安心感

変えることの難しさを身に染みて感じる作品でした。

いつものレビュー記事ですと、良い所や特徴を無理にでも捻り出して

その後、酷ひょ…いや残念な点を挙げていく書き方でしたが

ジャッジメントに関しては、もうどうやっても良い所は挙げられませんでした…。


今では値段は暴落していますが、これが普通のソフトと同じ値段で

売っていたのは厳しく感じるソフトです。

1の前だから1もやってね的な思惑で付けたかどうか不明ですが

初回版にはGoW1のDLコードが付いてきます。

と、いうかですね、ジャッジメントをやって1を遊んだら

1は結構前な作品ですが荒削りながらも面白いですし

ジャッジメントのダメっぷりを余計痛感してしまうのでは…とか思ったり

またGoW1を付けても他のソフトと変わらないなら

1の分の値段を引いたくらいの価値しか本当はないんじゃないか…とか

もう何か色々と悪い方向に邪推してしまう、ファンとしては

本当に残念すぎる作品でした。

ただギアーズという元のシューターとしてのシステムがあったからこそ

どんなにダメだと感じても、そこそこ遊べてしまうのは

ギアーズシリーズの素晴らしさを再確認出来たところもあります。

ギアーズをやったことなくて、やってみたい!って人には

今やトリロジーがありますし、3までやったけどジャッジメントは

やってない!って人にも正直オススメ出来ないです。

どれだけダメになったか確認してやんよ!って人はどうぞ...。




Gears of War Judgement Xbox 360 プラチナコレクション 【CEROレーティング「Z」】Gears of War Judgement Xbox 360 プラチナコレクション 【CEROレーティング「Z」】

日本マイクロソフト 2014-03-13
売り上げランキング : 6112

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Gears of War トリロジーパック  Xbox 360 プラチナコレクション 【CEROレーティング「Z」】Gears of War トリロジーパック Xbox 360 プラチナコレクション 【CEROレーティング「Z」】

日本マイクロソフト 2014-03-13
売り上げランキング : 3448

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Forza Horizon2/XboxOne
  • レインボーシックスシージ/PS4
  • アサシンクリードユニティ/PS4
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • スプラトゥーン2/switch
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • FF12/PS4
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
601位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
113位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター