探索が楽しいサバイバルアクションゲーム ゲームレビュー 『Rise of the Tomb Raider』

risetomb.jpgタイトルRise of the Tomb Raider
機種XboxOne/Xbox360
発売日2015年11月12日
開発クリスタル・ダイナミックス
販売マイクロソフト
総プレイ時間約31時間
トロフィー/実績取得率75%
個人評価ランクB

~今までのゲームレビューリスト~




















先週ファーストインプレッション記事を書きましたが

まさかの翌週にクリアしてしまいました。

記事の内容に被ってくる部分も多々あるかと思います。

さて、初のトゥームレイダーシリーズをプレイしたのですが

予想外に面白い作品でした。




 探索要素が楽しい

同じ題材のアンチャーテッドと、どうしても比べてしまうのですが

トレジャーハンターということで

古代の遺跡や隠された謎を解いていくのは共通なのですが

アンチャーテッドはトレジャーハンターを題材にした

物語を魅せるのが主であって

探索がメインではないゲームだと感じていました。

ゲームの遊びを広げたり、物語の演出上

どうしても銃撃戦ばかりになってしまい

探索という面では薄い物だと思います。


「Rise of the Tomb Raider」(以下RTR)では

メインストーリ上でも遺跡なども出てきますが

自身で歩いて飛んで遺跡を見つけ出した時の達成感や

ワクワク感は、このゲームならではの物だと思います。

tomb01.jpg


また遺跡を見つけて終わりだけではなく、、

遺跡内には色々なギミックの謎解きが仕掛けられていて

謎解きを解く楽しさも用意されているのが

自分で探索している感を、より高めていて楽しい点でした。


 アクション要素が楽しい

ある程度はルート制限されている物の

色んな所に登れたり、飛び移れたり

また定番ではありますが、登っている最中に

手元の岩が崩れて落ちそうになったり、足場が崩れたりと

スリリングな展開があったり

絶壁から絶壁に飛び移ったりと手に汗握る展開など

触っていて楽しいです。

tomb03.jpg


またストーリーを進めるごとに段階的に

新たなアクションが使えるようになり

行動範囲が広がったり、出来ることが増える

ゼルダに似た手法も良いです。




とても良いゲームなのですが、何点か残念な点も





 ストーリーが雑に感じてしまう

大体の話しは分かるのですが、細かい描写が希薄なのと

セリフ回しが抽象的で展開もいまいち盛り上がりに欠け

かつ、国内に関しては、音声のセリフと

字幕が合ってない部分があり、ローカライズが結構適当な

気がして、濃ゆいストーリー展開ではないと感じます。

国内市場の売上が死んでいるにも関わらず

ローカライズしてくれるのは大変ありがたいことなのですが

意訳し過ぎて端折るのもなんだかなぁ…と思ったり。


また探索によって見つけた文献などから

ストーリーの伏線があったり、バックグラウンドがわかったりと

すればよかったんですが、それも極少数のみで

あとは割と本編とは関係無いものばかりで

折角の探索がもったいない形になっているかと思います。


 全体的に短めに感じる

先週記事を書いた時点で、そこそこ寄り道をして

13時間で、「まぁまだ中盤手前くらいでしょ」と

思っていましたが、まさかトータルで30時間程で

ある程度の探索とクリア出来てしまうとは、

予想外に短かったです。

また、プレイ時間の半数以上は探索している時間なので

上記に挙げたストーリーが薄いのも相まって

え?もう終わりという印象でした。

アンチャーテッドはそれ以下のクリアタイムだったと思いますが

それでも短く感じるような事はなかったので

演出というのが如何に大事かが分かる気がしますね。


 武器やスキルの意味が薄い

経験値を貯めることによってスキルポイントが取得できたり

素材やパーツを拾って新しい武器を手に入れたり出来るのですが

この要素があまり恩恵を受けられている気がしないのが残念です。

自分がプレイしたのが所謂、普通に当たる難易度だったからで

高難易度だと死活問題までになるかもしれませんが

普通にプレイする上で、特に必要性を感じることがない

システムなのが少し残念でした。




■総評
自分は銃撃戦がやりたいんじゃないんだよ!

未知の遺跡を発見したり、遺跡を探索したいんだよ!

とアンチャーテッドシリーズで感じた人は

間違いなくおすすめです。

比較対象としてアンチャーテッドの名前を度々出しましたが

アンチャーテッドはアンチャーテッドで良い所があるゲームですし

演出やストーリーはアンチャ

探索はこのトゥームレイダーと住み分けが出来て良いと思います。

上記で短く感じるとも書きましたが

チャレンジモードやスコアアタックなどのモードも用意されていると

思いますし、やり込めば50時間くらいは掛かるんじゃないでしょうか。

探す楽しさ、動かす楽しさ等々、今年プレイした

ゲームの中では1、2を争うソフトでした。

前回の記事でも書きましたが、折角独占までしたのに

AAA級のソフトたちの発売日付近に投入したりと

埋もれてしまうには非常に勿体無いソフトだと思います。



Rise of the Tomb Raider 【CEROレーティング「Z」】Rise of the Tomb Raider 【CEROレーティング「Z」】

日本マイクロソフト 2015-11-12
売り上げランキング : 405

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Rise of the Tomb Raider 【CEROレーティング「Z」】Rise of the Tomb Raider 【CEROレーティング「Z」】

日本マイクロソフト 2015-11-12
売り上げランキング : 909

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Forza Horizon2/XboxOne
  • カグラPBS/PS4
  • ライトニングリターンズ/Xbox360
  • レインボーシックスシージ/PS4
  • アサシンクリードユニティ/PS4
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • スプラトゥーン2/switch
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • FF12/PS4
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
127位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター