携帯機でもアイドルマスター! ゲームレビュー 『THE IDOLM@STER SP』

アイマスSPタイトルTHE IDOLM@STER SP
機種Vita(PSP)
発売日2009年2月19日
開発バンダイナムコゲームス
メトロ
販売バンダイナムコゲームス
総プレイ時間約20時間
トロフィー/実績取得率-
個人評価ランクB

~今までのゲームレビューリスト~







 遊びやすくなったアイマス

PSPで発売されたアイドルマスターであり、
アーケード版を開発した「株式会社メトロ」が手掛けた
最後?のアイドルマスターです。

基本はXbox360版の初代アイドルマスターがベースとなっています。
初代アイドルマスターは一定期間、何が起ころうとプレイし続け
期間の終了時に引退という形で、幕を閉じるという流れになっていますが
PSP版はコンティニューが出来るようになり、
トゥルーエンドに辿りつくには
DLC抜きだと52週中ミスが許されるのが10週にも満たないという
ほぼ完璧なプレイを求められるXbox360版に比べると
大分敷居が下がってプレイしやすくなっていました。


 PSPに移植できた凄さ

Xbox360版はトゥーンレンダリングされたキャラクターが
ヌルヌル動いて、グラフィックのクオリティーは
当時、相当高い作品ではあったと思いますが、
そのグラフィックレベルの高い作品を
劣化しているとは言えPS2に毛が生えた程度のPSPに
Xbox360のソフトが移植出来たのは
初代をプレイしていたからこそ、より凄いと感じます。

移植とは言え、グラフィックはお世辞にも綺麗ではありませんが、、
各キャラをちゃんと表現しており、不自然さは感じられなかったです。
どのキャラもちゃんと可愛いと思えました。
やっぱりショートバージョンの真もいいな…と思うのと
四条貴音が初登場の作品であり、
演技がたどたどしくまるで別人で、現在との比較で、
原さん(中の人)もこんな時代もあったんだなぁと、感慨深く思います。


 プロデューサーさん!これがアイマスなんですよ!

まるで壊れたラジオの様にアイマスの
レビュー記事では「コミュが不満」と洩らしていましたが
SPは初代基準なのでコミュが満足できます!

最終的には頭打ちになってしまいますが
それでも近年の作品に比べると充実しているし内容も素晴らしいです。

自分が選択した選択肢によって
アイドルの調子が変化するのは、一見プレイし辛いように思えますが、
自分で選択した結果として受け入れられインタラクティブ性があって良い。

近年のアイマスでは、コミュが勝手に進み
ただボタンを押すマシーンと化しているだけな気がします。

コミュ(営業)以外にも、レッスンやオーディションなど
自分の操作によってアイドルを育てられ、
より親密になっていくのを感じられるのも
アイマスの醍醐味なのではないでしょうか。

やはり、受動的では無く、プレイヤーとアイドルが
共に手を取り合い、トップを目指すというのが
アイドルマスターの面白さであり、本質なのでは無いかと再認識しました。

 SPならではの機能

SPならではの機能が搭載されていて
ゲームを終わろうとすると
次はいつ会い(ゲームをプレイ)に来てくれるかを
日付と時間を設定することになります。

基本忘れたことが無いプロデューサーの鑑のような
自分なので失敗したパターンを見ていないのですが
携帯機やそれに付随する時計の機能を使った
再びプレイしようと思わせる仕掛けというか、
ちょっとした遊びがあるのは、とても良いと思います。

他にはアイドルと約束をして、約束を守るとボーナスが得られたりと
アイドルとの親密性をより、感じられるのではないでしょうか。



 惜しい点

大きな不満とまではいかないのですが、
失敗した場合、そのランクの頭からコンティニュー可能となり
敷居は低くなりましたが…初代のように
初回プレイは右も左も分からないままプレイし、
結果、散々なエンディングを迎え
自分の不甲斐なさとアイドルへの申し訳無さを感じるフローが必要であると思います。

現在(発売当時も含め)のゲームのニーズやプレイヤー層には合わないかもしれませんが、
その失敗から「次こそは、もっと良い結果を!」と
再プレイに対しての意欲が大きくなるし、
アイドルに対しての思い入れも変わってくると思います。

初代アイマスをプレイし始めた時は、正直「流行っているから」という理由で始め
特に魅力的に感じるキャラクターもいませんでした。
たまたま、「菊地真」を初回プレイに選択して
結果、病的な程にはまっている、今に至っている訳であります。

そういった通過儀礼の様なものを通ったからこそ
熱心なファンを生み出す要因の1つなのではないかと思っています。



■総評
だいぶ主観的なレビューになってしまいましたが
兎に角、プレイしやすくアイドルマスターらしさを
感じられるSPは大変オススメであります。

PSVitaでもプレイ可能ですし、ちょくちょくセールになっていたりします。

願わくば、プラチナスターズのグラフィックと
SPのシステムで新作を作ってくれたらなぁと
つくづく思ったりします。


プレイステーションストアカード 3000円【プリペイドカード】プレイステーションストアカード 3000円【プリペイドカード】

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 11349

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アイドルマスターSP パーフェクトサン PSP the BestアイドルマスターSP パーフェクトサン PSP the Best

ナムコ 2010-01-28
売り上げランキング : 5827

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アイドルマスターSP ミッシングムーン PSP the BestアイドルマスターSP ミッシングムーン PSP the Best

ナムコ 2010-01-28
売り上げランキング : 19663

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アイドルマスターSP ワンダリングスター PSP the BestアイドルマスターSP ワンダリングスター PSP the Best

ナムコ 2010-01-28
売り上げランキング : 19100

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
99位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター