Vitaのポテンシャルを最大限に引き出しているロンチタイトル ゲームレビュー 『アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり』

Vita_un.jpgタイトルアンチャーテッド
地図なき冒険の始まり
機種Vita
発売日2011年12月17日
開発SCEベンドスタジオ
販売ソニー・コンピュータエンタテインメント
総プレイ時間約20時間
トロフィー/実績取得率24%
個人評価ランクC

~今までのゲームレビューリスト~








 Vitaでアンチャーテッド

アンチャーテッドと言えば、PS3で最大限のパフォーマンスを発揮し
PSハードの中でも1、2を争うクオリティの高い作品と思っています。
そんなアンチャーテッドを、PSPに比べかなり性能がアップしたとは言え
携帯機のVitaで出すなんて土台無理な話だろうと思っていた訳ですが
実際にプレイしてみて、度肝を抜かれました。

キャラクターモデルも含め、グラフィックのクオリティーは
流石にPS3のものと比べると、かなり落ちますが
紛れもなく「アンチャーテッド」が携帯機に
落とし込まれているのは、驚きました。

時系列では1作目の「エル・ドラドの秘宝」より前の話で、
お馴染みの主人公のネイサンや相棒のサリーも登場し
吹き替えも据え置き機版と同様なのに加え
遺跡と財宝をめぐり、絶体絶命のアクションや戦闘、
人とのドラマ性など、アンチャーテッドらしさをしっかりと押さえています。


 Vita版ならではの要素

Vitaのロンチタイトルに加え、SIE傘下の開発会社だけあって
通常のコントローラー操作に加えて、Vitaならではの操作が
盛り込まれています。

後に触れますが、ハード特有の操作方法というのは
メリット、デメリットが存在し、ここではメリットの方を
挙げようかと思います。

アンチャーテッドと言えば、道中にある物を発見する
散策要素がありますが、今作では、その散策要素が
バリエーションや多さがシリーズの中でも豊富です。

据え置き版だと道中の財宝を探すくらいでしたが
今作では、財宝だけではなく、特定ポイントの写真を
ハードのジャイロ機能を使って撮影したり
遺跡の模様などを紙に転写する為に、タッチ機能を使い
画面をこすったり、タッチ機能を使ったパズルなど
今まで、あくまで収拾物でしかなかった要素に
かなり力が入っていて、シリーズの中で
一番トレジャーハンターらしいことをしている作品だと思います。



シリーズを通してプレイしてきて
アンチャーテッドにハズレ無し!と感じていましたが
正直な所、Vita版は据え置き版に比べると
絶賛する出来ではなかったように思えます。

開発が据え置きのノーティードッグじゃないという点もありますが
上記に挙げた「ハード特有の操作」というのが
蛇足になっている気がします。



 特殊操作が多い

SIE傘下の開発ということで
ハードの機能を全て使うようにというお達しがあったと
勝手に邪推していますが、特殊な操作方法が
通常の操作と比べて操作しやすい、となっているなら
納得なのですが、ゲームを阻害してしまっているのは
ゲームをつまらなくしている要因の1つになっていると常々思っています。

自分はジャイロ操作というのが嫌いで
今作にも上記で挙げた、写真を撮るのにジャイロ操作があったり
銃を撃つ時のエイムに使用したりします。

これに関しては、アナログスティックでも操作が可能で
では、問題ないのでは?となるかもしれませんが、
アナログスティックの操作も反応が悪かったり、微調整が出来ず
操作性はハッキリ言って悪いです。
これはハード側の問題でもあると思いますが、
探索パートも多いけど、それ以上に据え置き版に比べ
戦闘頻度が非常に多く、操作性の悪さが加わり
ストレスが貯まっていきます。

タッチパネルのクライミング方向の決定や狙撃武器のスコープの調整、
背面タッチのロープの移動なども同様で
何をするにも操作性の悪い特殊操作が付いて回り
操作性も含め、没入感を損なわない作りがされている
アンチャーテッドシリーズの良さを潰していると思います。



■総評
特殊な操作に慣れることが出来たり
シリーズ屈指の戦闘パートの多さに苦でなければ、
ロンチタイトルに関わらずVitaのタイトルの中でも
トップクラスのクオリティーであり、
デメリットも気にならないかと思います。
なにより、携帯機でアンチャーテッドがプレイできるというのが
大きいのではないでしょうか。

また、マルチプラットフォームでもリメイクやHD化でもなく
オンリーワンなタイトルというのが
プレイしてみる価値があるタイトルだと思います。



アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり- PlayStation Vita the Bestアンチャーテッド -地図なき冒険の始まり- PlayStation Vita the Best

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2013-10-10
売り上げランキング : 1359

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
186位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター