前作より進化 ゲームレビュー 『ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり』

DQH2.pngタイトルドラゴンクエストヒーローズII
双子の王と予言の終わり
機種PS4/PS3/Vita
発売日2016年5月27日
開発コーエーテクモゲームス(ω-Force)
販売スクウェア・エニックス
総プレイ時間忘れた
トロフィー/実績取得率54%
個人評価ランクC

~今までのゲームレビューリスト~









 前作の不満点が幾つか改善されている

■不自然な展開が解消された
前作では拠点からミッションを選んで戦うというフローで
ダンジョン等を進んでいきボスの手前でクリアーとなったら
また拠点に戻るという、意味不明さがあり
どこがRPGなのだろうか?と不満でしたが
今作ではフィールドが追加されたことによって
探索要素なども味わえ旅している気分が味わえてRPG感が出ていると思います。
これなら「RPG」と付いていても違和感を感じません。


■アクセサリーと状態異常の問題
前作では装備可能なアクセサリーを作る手間が掛かりすぎて
作る気力も沸かなかったのですが
2ではアクセサリー自体は敵からのドロップや宝箱で入手可能になりました。
またアクセサリーの強化を行えますが
アクセサリーの作成ではなく、強化に素材を使用するようになったので
敷居が低くなったのと、成長要素が増えたのが改良されました。


アクセサリーに付随する点で、前作は大量の敵を倒すという
爽快感を求められるはずであるゲーム性にあるに関わらず
敵の状態異常攻撃の多さに動きを止められて
イライラすることが多かったように思えます。

状態異常の多さに加えて前述したアクセサリーを作る手間が
掛かりすぎるという点が、さらに苦痛を加速させていたのですが
アクセサリーの入手難易度が下がったのと
状態異常攻撃の頻度が減った気がするので
動きがしょっちゅう止められるというのは減って
ストレスが緩和されたのも良かったです。


■防衛要素が減った
前作ではどこもかしかも○○を防衛しろばかりの
爽快感を台無しにしているゲーム性でウンザリしたのですが
今作では防衛要素はかなり減少し、
派手な攻撃で敵を薙ぎ払うといった趣旨に改善されています。
さらに中にはパズル的な要素を持った箇所もあったりするので
飽きが来にくい作りになっているのは良かったです。


■主人公の意義が若干改善
前作の主人公はPTから外すことができない、
最強武器が主人公しか装備できない、といった点において
仕方なしにPTに入れている形になっていましたが
今作では主人公のみ転職を行うことが可能となったので
転職してキャラを育てていく、育成要素があったり
PTのメンツにより、物理、魔法、回復と
変えることができるので、前作のような
ガチガチの鉄板メンバー以外は選択肢が無いような
状況には陥りにくくなったと思います。


■オンライン要素の追加
前作はオフライン専用でしたが
オンラインで他の人とボスを倒すといった要素が
加わったことにより、遊びの幅が増えたのも良いと思います。
オフラインでキャラや装備を育てた要素も活かせるというのも良いですね。




前作に比べて様々な要素が改善され
遊びやすくなった今作ですが、
それでも、頭1つ飛び抜けて面白いと思える程の
レベルには達せない残念だった要素がちらほらあります。




 フィールドのバリエーションが少ない

フィールドMAPが追加された弊害か
戦闘フィールドの少なさが目立ちます。
フィールドMAPも、最初色々な所に行けるのは楽しかったのですが
地図の上部は端折られ世界の狭さを感じました。

終盤は裏世界なども登場しますが
同じ箇所に行く頻度が高く狭く感じるのに
拍車を掛けているように思います。


 キャラクターについて

前作のレビュー時には追求しませんでしたが
主人公(男)のキャラ付けが前作も今作もウザすぎる。
個性を付けようとしているのか、
長ったらしい中身の無いセリフをフルボイスで
ウダウダと喋り続けていて好意的には捉えられません。

仲間になる歴代キャラクターたちは
ファンとしては嬉しいものの
前作と同様に「補助(主にバイキルト)」と「回復」を
持っているキャラクターを必然的に入れなくてはならない状態で
出て来るキャラクターが多いのに
選出するメンバーが固定になりがちになり
自由にメンバーを組むことが難しいという点は完全には解消されていません。

また、主人公以外にもオリジナルキャラクターが登場しますが
自由にメンバーを組めないという点で
前作同様に空気な感じが否めません。


 防衛戦がつまらない

前作の防衛地獄からは解消されましたが
それでも何箇所か防衛するミッションが登場します。
この防衛ミッションがとれもつまらない内容であり
さらに防衛に対しての印象が悪くなりました。

防衛でありながら、特定のルートで行かなければ
クリアーが難しかったり
防衛対象のAIがアホ過ぎて自分の操作以外の要素で
ゲームオーバーになるという理不尽さを感じるのが
要因ではないでしょうか。



■総評
フィールドMAPの移動や探索要素、爽快感の向上など
前作よりかは格段に面白くなっており
アクションRPGと銘打っても違和感のない作品となっています。

前作が面白いと思えたプレイヤーにとっては
正統進化しているので楽しめるのではないかなぁと思います。



ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS4ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS4

スクウェア・エニックス 2016-05-27
売り上げランキング : 157

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS VitaドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS Vita

スクウェア・エニックス 2016-05-27
売り上げランキング : 449

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS3ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS3

スクウェア・エニックス 2016-05-27
売り上げランキング : 901

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Forza Horizon2/XboxOne
  • レインボーシックスシージ/PS4
  • アサシンクリードユニティ/PS4
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • スプラトゥーン2/switch
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • FF12/PS4
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
429位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
81位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター