前作に比べ、相当面白くなった! ゲームレビュー 『ウォッチドッグス2』

WD2.jpgタイトルウォッチドッグス2
機種PC/PS4/XboxOne
発売日2016年12月1日
開発ユービーアイソフトモントリオール
販売ユービーアイソフト
総プレイ時間約70時間
トロフィー/実績取得率100%
個人評価ランクA

~今までのゲームレビューリスト~





前作のウォッチドッグスもプレイしましたが
UBIお得意のPV詐欺とも呼べるグラフィックレベルの低下や
ゲーム内容に関しても「復讐」がテーマになっており
全体的に暗く淡々と進んでいる印象で、あまり面白いと感じることが
出来ない作品でした。

またハッカーという題材を扱っているにも関わらず
戦闘ではハッキングという要素が活かされておらず
頭脳戦というより、特攻して銃で皆殺しにした方が
早いという有様であり、出来がイマイチな
オープンワールドゲームというのが
自分がウォッチドッグス1に抱いた感想です。

そこまで良い印象で無い続編を購入しようと思った切っ掛けは
今、度々話題に挙がっている「ドローン」が使用出来るというのに惹かれて、
まぁ前作より多少マシになっていて、ドローンが使えるだけで
それで良いやくらいの温度感でプレイをし始めましたが
これが予想外に面白かったのです。




 操作ガジェットが楽しい

操作できるガジェットは地上用の2輪ラジコンカーと
空中を飛び回れるドローンの2種類があります。

ラジコンカーはロックされて密室になっている部屋に
ダクトを通って侵入してハッキングをしてロックを解除したり
オブジェクトをハッキングして敵の注意を逸したりできます。

ドローンは空中から安全に敵の位置を偵察したり
手榴弾などを投下して爆撃できたりができます。

主にこの2つを駆使して攻略していくことになるのですが
敵の配置や行動パターンを解析して
いかに見つからずに目標を達成するかという
ステルスやパズル的な要素が高いのは個人的には非常に良かったです。

戦闘やミッション以外でも街中に隠されている物も
この2つのガジェットを駆使して解いていくのも楽しいです。

遠くからハッキングして人々が混乱していく様を
ニヤニヤみているという「いたずら心」を擽る遊びが
出来るのが、このゲームの面白さの1つだと思います。


 バカゲーっぽいさが良い

前作のくらーい雰囲気とは打って変わって
今作は西海岸らしい陽気な雰囲気で
バカゲーっぽいのも前作と比べると今回は好みです。

ユーモアに富んでいる内容も多く
例えば

FPSをやりながら罵詈雑言を叫んでいる家の電話を
ハッキングして911(警察)に電話を掛け
「頭をふっ飛ばしてやる」などの罵詈雑言を警察にきかせて
警察が勘違いしてSWATが派遣されて部屋に突入されて捕まる

など、過激ではありますが
思わず、アホだwと思えるようないたずらが多くて好きです。

他にもGoogleをモチーフにしたと思われる企業のヌードルが
敵として対峙したり
中にはUBIモントリオールスタジオにハッキングして
発売前のゲームの動画を盗め。なんていうメタ的なミッションがあったりと
楽しませてくれます。


そんなバカゲーではありますが
システムを利用して利権を得ている大企業の汚職や不正を
暴くと言ったシリアスな目的ですし
本質としては前作と同様システムに支配、管理されてしまう
恐ろしさや怖さなどの警鐘を鳴らしているように思います。


 サンフランシスコとMAPが素晴らしい

MAPに関しては全体MAPを最初見たときに手狭かなと思ったのですが
サンフランシスコの舞台の作り込みが素晴らしく
様々な観光スポットを巡ったり、写真を撮ったりと
色々と楽しめました。
また個人的にはUBIの夜景の表現力は素晴らしいと思っていて
今作に関しても同様、美しさが素晴らしいです。




 オンライン要素に関して

オンラインは前作同様にシームレスで
マッチングすることができるので、素晴らしいです。
ただ他のプレイヤーと意思疎通が難しかったり、
途中で抜けられたりと野良では協力して遊ぶというのは難しいです。

また、他のプレイヤーをハッキングするミッションに関しては
ハッキングされる側に圧倒的有利な立てこもりがあって
遊びとして成立していなかったり
オンラインプレイはオフ同様に楽しめるには、
今ひとつ足りない印象です。

またトロフィーの1つである
デッドセックイベントというのがランダム発生で
解除するのに相当苦労しました。


 終盤はマンネリ化

ガジェットの比重が高すぎるのと
ガジェットにおいて出来ることは多くないので
結果、プレイしていて段々とマンネリ化していってしまうのは
少し遊びごたえがありませんでした。

またハッキングをしてスマホを鳴らして
注意を逸らすというのが強すぎて
スマホを鳴らしまくってゴリ押しできるというのを
見つけてしまってからは、少し冷めてしまいました。



■総評
前作の残念さからの期待を良い意味で裏切ってくれたので
より印象が良くなったというのもありますが
若干マンネリ化してきたオープンワールドというジャンルに関わらず、
かなり面白いゲームとなっていました。

自分のように1で落胆してしまった人には
是非ともプレイして、その違いを感じてほしいです。



ウォッチドッグス2 【CEROレーティング「Z」】 - PS4ウォッチドッグス2 【CEROレーティング「Z」】 - PS4

ユービーアイソフト 2016-12-01
売り上げランキング : 67

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ウォッチドッグス2 (日本語版)|オンラインコード版ウォッチドッグス2 (日本語版)|オンラインコード版

ユービーアイソフト 2016-12-01
売り上げランキング : 2095

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ウォッチドッグス2 【CEROレーティング「Z」】 - Xbox Oneウォッチドッグス2 【CEROレーティング「Z」】 - Xbox One

ユービーアイソフト 2016-12-01
売り上げランキング : 1730

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
80位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター