『Detroit: Become Human』をプレイしてみて思うこと

DetroitビカムタイトルDetroit: Become Human
機種PS4
発売日2018年5月25日
開発クアンティック・ドリーム
販売SIE
トロフィー/実績取得率70%
個人評価ランクC

~今までのゲームレビューリスト~







ヘビーレイン、BEYONDなどを開発したクアンティック・ドリームの
最新作の「Detroit: Become Human」がようやく発売されました!

2015年に発表されてからこのブログでも度々話題にしました。
以前発売されたBEYONDが個人的にはかなり評価が高いゲームだった上に
アンドロイドと人間の関係という「ロボット三原則」が題材にされ
題材としては鉄板で面白くなるだろうと予想されていたので
このソフトは楽しみに待っていました。

1周目をクリアーしトロフィーを集めながら
2周目をプレイしている最中ですが、このゲームをプレイして
思ったことを述べていきたいと思います。



BEYONDのレビュー記事でも述べたのですが
この会社はまず、グラフィックが凄まじい。
BEYONDの時も、PS4版でプレイしましたが
ただのリマスターとは言え、とてもPS3のソフトとは思えないほどの
グラフィックレベルの高さでした。
今作に関してもグラフィックレベルには度肝を抜かれるほどであり
特に人物に関しては、皮膚や髪の毛はもちろん
毛穴が見えるレベルでのクオリティの高さであり
プレイしていてたまにモデルがCGなのか実写を使っているのか
判断に困る場面もあったりするほどです。

人物だけではなく背景に関しても素晴らしく
グラフィックレベルの高さに評判がある
アンチャーテッドなど開発しているノーティードッグをも
超えていると感じ、現在発売されているゲームの中でも
トップとも言えるかもしれません。
またプレイヤーが操作するのがアンドロイドということで
UIなどサイバーっぽくすることで
違和感が薄まり没入感を高めているんじゃないかと思います。




さて、冒頭にも述べた題材を聞くだけで面白そうと思う
ストーリーに関してですが、大雑把に言えば
精巧に作られたアンドロイドたちに自我が芽生えてきて
アンドロイドと人間との種族間の問題が描かれます。

・自我が芽生えたアンドロイドたちの先頭にたち
 自由を獲得しようとする「マーカス」。
・人間の刑事と共にアンドロイドの事件を操作していく「コナー」。
・虐待されている女の子を助け出し安全な暮らしを求める「カーラ」。

この3人(?)の視点で物語を進めていくことになります。
このままアンドロイド技術が発展していき
本当にこんな世界が訪れそうというSFでありながら
やけに現実味がある世界と
人がアンドロイドに対する対応など、ありえそうな人間の良さと悪さを描いたリアルさ。
この2点に関しては面白いと思いました。

ただ、衝撃度がBEYONDに比べると圧倒的に少なく
言ってしまえば鉄板すぎる題材なだけに
オチや展開が鉄板すぎるというか予想しうる内容であり
驚愕する事象が少なくて「すごい面白かった!」と思いにくい
蛋白な印象を受けました。
また、感情移入に関しても導線が弱く感じます。

マーカスに関してはアンドロイドの自由を得るために立ち上がる為の
例えば人に対して負の感情を抱くような動機付けが弱く
プレイしていて、解放しよう!と思えませんでした。

コナーに関しても人間の刑事ハンクの心理描写が親しくなっているのか
なっていないのかが分かりにくく友情を感じるようなことも薄かったですし
唯一、感情移入しやすかったカーラに関しては
終盤にある事が発覚して、アンドロイドと人の関係性の結末を
期待していた分、それがぶち壊されて「え?なんでそうなるの?」と
展開の持っていきかたに悪い意味で衝撃は受けました。

この手のゲームで一番重要である
ストーリーに関しては期待値が大きくなり過ぎていたせいか
少し期待はずれ感があったと思います。




ゲーム部分に関してはプレイヤーが行動した結果が
ゲームに反映されるという点は
通例のシリーズと同様ですが、分岐がかなり多く
ノーヒントでプレイしていた1周目は
別の展開はどうなるんだろうと期待していましたし
やり込もうと思えば、結構な量かと思います。

ですが、ヘビーレイン、BEYONDと同じく
この会社の悪い部分であるリプレイ性の悪さがあり
今作でも多少マシになったとは言え
普通にプレイするのはせいぜい2周が限度で
他の展開を見ていこうとするとめんどくさくて仕方がないです。
システムのめんどくささに加えて
多岐に渡る分岐により、チャートを見ていると
段々とやる気が削がれていってしまいます…。

それに加えてBEYONDでは良いと思えたQTEに関しても
視認性の悪さのせいやキー入力ではない
コントローラーの傾きの操作があるせいで
思ったとおりにならない事が多く
ゲームっぽさを感じてしまうというか
没入感が削がれてしまっている要因の1つかと思いました。

リプレイ性の悪さと操作性の悪さで
いまいちのめり込めなかったです。



自分の中での期待値が大きくなり過ぎていた分
期待に応えられなかったり
基本的に自分は評価が辛いので
手放しに面白いと言えるものではなかったのですが
題材は面白いですし、
ローカライズもかなり丁寧に行われているので
決してオススメできないという訳ではありません。
下手なソフトに比べれば全然面白いですし
まるで映像作品のような物にインタラクティブに介入できるというのは
進化の凄さと映像とは違ったゲームならではの面白さというのが体験できると思います。

ここまでのモノが国内で、あまり売れ行きが芳しくないので
ゲームから離れてしまった人や、モンハンやドラクエなど
国内のビックタイトルしかやらない人にも
他にも素晴らしいソフトがあるんだよと知ってもらいたいと思います。
もっとこういった物が国内で売れて
業界に活気が戻って欲しいものです。
そして、このゲームをプレイして
BEYONDをプレイしたことない人は是非ともプレイしてほしいと思います。



【PS4】Detroit: Become Human Premium Edition【早期購入特典】PS4用テーマ (封入)【PS4】Detroit: Become Human Premium Edition【早期購入特典】PS4用テーマ (封入)

ソニー・インタラクティブエンタテインメント 2018-05-25
売り上げランキング : 203

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【PS4】Detroit: Become Human【PS4】Detroit: Become Human

ソニー・インタラクティブエンタテインメント 2018-05-25
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • The Division/PS4
  • MHW/PS4
  • DQ10/PC(休止)
■新作購入予定ゲーム
  • Detroit/PS4
  • Life is Strange: Before the Storm/PC
  • オクトパストラベラー/switch
  • シュタインズゲートエリート/switch
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
747位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
141位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター