『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories』をプレイして残念に思うこと

絶体絶命都市4タイトル絶体絶命都市4Plus -Summer Memories
機種PS4
発売日2018年11月22日
開発グランゼーラ
販売グランゼーラ
トロフィー/実績取得率100%
個人評価ランクE

~今までのゲームレビューリスト~






絶体絶命都市は操作性など多少の問題がありながら
今までにない題材とブラックな選択肢など光るものがありました。

絶体絶命都市2は1の課題をクリアし
水害からの脱出と複数の主人公の選択肢の結果が
リンクしてくという、個人としては本当に好きな作品でした。

絶体絶命都市3はPSPというスペック的に
厳しいハードなせいかボリューム不足や
災害マニュアルのせいでテンポの悪さ、
話の展開の残念さ等々により個人評価として
最低の「Z」をつけてしまったのですが
あの評価は早計だったと今ここで謝罪したいと思います。

絶体絶命都市4に比べたら3なんて屁みたいなものだったと…。

今回はほぼディスることとなるので
プレイしたけど面白かったという人は見ないほうが良いかと思います。


正直、3の残念さから4は据え置き機でちゃんと開発するということで
発売に期待をしてそのためだけにPS3を購入したものの開発中止となり、
3発売から9年という月日を経てようやく発売されたので
待った分、それはもう期待値が上がりまくっていたので
その期待値に応えられなかった内容だったので
悪い印象が生まれてしまったという事も少なからずあるかと思います。
ただ、それを差っ引いても酷いという点は
ここ最近プレイしたソフトの中ではトップクラスです。

そして今回書かせていただくのはVer1.05の時点でのことで
現在Verアップを重ねているので
多少はマシにはなっているかもしれませんのであしからず。



まず、一番ダメだと思った点はストーリー展開に関して。
3の時も終盤に黒幕的な人が勝手にべらべら喋って終わり的な結末で
落胆したのはあったのですが、それはハード性能、容量的に難しかった
というのもわからないでもないです。

ただ今作に関してはPS4ということで
少なからず2相当のものは期待できると勝手に思っていたのですが
予想は斜め下をいっていました。


ネット上でもよく上がっていると思うのですが
ゲーム全体の話しとしてただただ「胸糞悪い」の言葉に尽きます。

・災害に乗じて詐欺を行っている人物が何回もでてくる
・その人物からアイテムを購入しなければ進めない
・購入するためのお金を嘘を付いて入手しなければならない
・崩壊するおそれがある足場に捨てられている猫を連れていけない
・避難所になっている学校で外国人に対して差別的な扱いや暴言が吐かれる
・ストーリー上、強制的に詐欺を行い投石される
・投石により外国人が瀕死になるも近くにレスキューがいても助けられず見捨てるしかない
・子供たちが供養のために添えていた花を踏みつけられる描写
・主人公と共にする女性キャラが強姦されるような描写があり、助けられない
・市民の暴徒の先導者に奉りたてあげられる
・シリーズ皆勤賞のキャラが死ぬ上に、そこだけやたらリアルな死に顔のモデル、もちろん助けられない

ざっと今思いつく限りではこんな感じです。
絶体絶命都市はブラックな選択肢があり、
時には鬼畜と思えるものもあるのですが、
それはあくまで「自分自身が選択した結果」でそうなった訳であり
プレイスタイルの1つとしてなので
それを望まないプレイヤーにとっては見なくても済む内容ではあります。
ですが今作においては、自身の行動や選択は関係なく
ゲームから望む望まないに関わらずその状況を強制的に与えられ
なおかつ、その状況を改善することもできず
ただただ、胸糞悪い内容を見せつけられている訳です。


災害時においてリアルさを追求し
こんな大変なことが実際には起き得るんだというのを
伝えたかったのかもしれませんが
ゲーム内の災害マニュアル等で、こういった事が起き得るという
戒め的な説明も無く、何かしらそういった意図を
伝わるようなゲームの内容でも無く
このゲームをプレイしたことによって
何を伝えたかったのかが、さっぱり見えてきません。




次にダメだったのが内容の意味の無さ。
ブラックな選択肢も今作ではあり、
また悪い行いをした時に善悪値のようなもので
悪い行動のポイントが加算されていきます。
良い行いときは良いポイントが付きます。

で、このポイントですが一定値貯まると
他の人の態度が変わったり、選択肢が変わったり
何かしらゲームプレイに反映されると思いきや全く意味がありません。
さらに言えばブラックな選択肢を選択したとしても
その結果の反映が薄すぎて、面白い反応も帰ってこないので微妙と言えます。


1からのお馴染みの水を摂取しなければならない要素、今作もあります。
さらに食べ物を食べないと空腹度があがっていったり、
トイレで排泄行為をしたい要素なんてのも追加されました。
パワーアップしたと思いきや、どれだけお腹が空こうが、喉が乾こうが
トイレに行きたくなったとしても、ゲームプレイには
なんの意味もありません。

△ボタンを押すと叫んで「おーい」と呼びかけることができます。
これで救助する人を探すなんてできるかと思いきや
なんの意味もありません。

アイテムを組み合わせて、新たなアイテムを作りだす機能が増えました。
でもイベント時以外なんの意味もありません。
さらに最初から作成できるライト付きヘルメットも
ヘルメットが3周プレイしても見つからないので
作れたことがありません。


サブイベントで災害に乗じてライバル企業を潰そうとしている会社があります。
その潰されそうな会社の株式を何箇所かで購入できます。
いくら購入しようが、なんの意味もありません。
結局、結末が語られることはありません。


と、何もかも意味がなさすぎるものに溢れていて
プレイヤーがなにかをした結果、反応が帰ってくるのが
ゲームとして当たり前の楽しみ方であるにも関わらず
ひたすら意味のない事ばかりで楽しめる要素がありません。


さらに言えば、今までのシリーズのコンセプトであった
災害からの脱出というのも、今作では違うように見受けられ
今作では災害後の復旧の様子を体験するというような感じであり
被災者を助けるという体でひたすらお使いをさせられるものばかりです。
災害時の崩壊したところから逃げるといった
スペクタクル的な要素やアドベンチャー的な要素は冒頭に申し訳程度しかなく
先に進むほど、地震なんて発生せず
緊張感もなにもかも感じられないです。

そのせいで先に述べた、胸糞悪い話しを見せられ
ひたすら意味のない行動やお使いをさせられ
エンディングもプレイヤーと何も関係ないような結末になり
最悪と言っていいほどのゲームでした。




バグや不具合も非常に多く、ver1.05で自分が遭遇しただけでも

・会話ウインドウが表示されたままになる
・アプリケーションエラーで落ちる
・段差でずっとジャンプ状態になり降りることができず操作不能
・画面が無反応になる
・水没している団地でボートから落ちてひたすらMAPを落ち続ける
 しかも死亡判定がないので、本当に落ち続けるのでゲームを終了するしかない
・コンパスを入手してもトロフィーが取得できない(これは治った模様)
・バグではないが、ラジオやBGMの歌などが会話などのウインドウが開くたびに止まるので
 没入感がゼロ、唯一の良心である飯田舞さんの歌がこれのせいで台無し

と、こんなものなのでゲーム内容がよければ帳消しされるところですが
残念ながらゲーム内容も残念すぎるので
悪さがさらに加算されている状態です。




昨年発売された「巨影都市」もかなり残念な部分は多かったのですが
絶体絶命都市ではそれをさらに上をいくものでした。
これを書いている時点でVer1.07までバージョンアップしているようですが
バグは潰せても根本的な箇所がダメの原因であるので
いくらバージョンアップを重ねようがストーリーやシステム根本を
作り直さない限り、どうしようもないかと思います。
期待し、好きだったシリーズだけあって
このような結果だったのは非常に残念でしかありません。

ちょっとおもしろかったから、すぐ「神ゲー」だとか
ちょっとつまらなかったから、すぐ「クソゲー」だとかは
一応レビューを行っている以上、安易に使いたくないですが
今作に関してはハッキリ言いましょう。
これは「クソゲー」であると。
さようなら、絶体絶命都市。



絶体絶命都市4Plus -Summer Memories- - PS4
Posted with Amakuri at 2018.12.17
PlayStation 4
グランゼーラ
販売価格 ¥5,300(2018年12月17日4時22分時点の価格)
売上げランキング: 269


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Hitman Blood money/Xbox360
  • THE Division2/PS4
  • DQ10/PC(休止)
■新作購入予定ゲーム
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1742位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
304位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター