Marvel's Spider-Manをプレイして思うこと

spider manタイトルMarvel's Spider-Man
機種PS4
発売日2018年9月7日
開発 インソムニアックゲームズ
販売ソニー・インタラクティブエンタテインメント
トロフィー/実績取得率100%
個人評価ランクC

~今までのゲームレビューリスト~










今回は発売3日で330万本売上た
PS4プラットフォーム独占としては話題となった
「Marvel's Spider-Man」について述べたいと思います。



■よかったと思ったところ
個人的にこの作品で素晴らしいと思ったところはグラフィックについて。
具体的にはグラフィックレベルの高さと魅せ方の上手さです。

実は自分はスパイダーマンの映画、コミックは
全く観たこと、読んだことがなく
SFCでカプコンから発売された横スクロールアクションの「スパイダーマン」と
同じくカプコンから出てた格闘ゲームの「マーブルVS」系で
存在を知っていて、「あのスーツで糸を出す」程度の知識しかありません。

こういったキャラゲーは原作を知っているからこそ
楽しめるものだと思い、普段は手を出す方ではないのですが
初出されたPVを観て「面白そうだ!」と思えるビジュアルだったので購入しました。

スパイダーマンを知らないにも関わらず
しかも発売日に購入させようと思うほどの
ビジュアルのインパクトはPVだけではなくゲームでも同様で
単純にグラフィックレベルはかなりの高水準であり
しかもNYを再現をやってのけています。

さらに感心した点は、普通のオープンワールドのMAPのゲームと違い
プレイヤーが主に移動するのは建物の上部が多いので
MAPとして注力すべきは上部の部分で
下には余り降りないから、作り込みを甘くしても
多少は問題ないと判断してもおかしくないのですが
この作品に関しては、地上もしっかりと作られており
さらに地上を歩いていると、「写真を撮ってくれ」とか
「握手してくれ」とかNPCに言われたりする演出もあったりします。

そういった作り込みがしっかりしている点は
かなり好印象でした。


次に魅せ方については、まず先に述べたマップにも通ずることですが
スパイダーマンの代名詞?とも言える
糸を使って都市をスイングして進んでいく要素。

常にスイングし続けながら移動するというゲームが
パッと思いつく限りではPS4で発売された「進撃の巨人」くらいで
余り例を見ない要素だと思いますが
街をスイングして移動する「気持ちよさ」に如何に注力されて
作られているかという点は良かったです。

マップの作り込みからカメラアングルの魅せ方や
ストレスなく移動し続けられる操作やシステムや表現、
そして、難しい操作が必要なくライトプレイヤーでも楽しめるという
配慮も素晴らしいと思います。

移動だけでは無く、戦闘やイベントの魅せ方も
非常に素晴らしいと感じ
戦闘では普段の攻撃や必殺技に該当する「フォーカス」など
簡単な操作でカッコいい戦いを体感できるのは
素晴らしいと思いました。



■残念と思ってところ
グラフィックはすごい、戦闘も気持ち良い
そんな素晴らしいゲームだとファーストインプレッションは
かなり良かったのですが、プレイし続けていく内に思いました。

「これはピークが早すぎて、ずっと変わらないのでは…?」と

本編のプラチナトロフィーを取るまでプレイしましたが
その予見は当たり、最初のインパクトは素晴らしかったものの
プレイの内容はストーリーを追いかけるのと
サブミッションはどれも似たり寄ったりな印象でした…。

アクションに関しても、スーツやガジェット作成により
少しは幅が出るものの、操作が単調に感じるようになり
スイングの移動も、ファストトラベルの使い勝手が悪く
スイングしながら移動することが多かったのですが
その移動もかったるく感じるようになってしまい
プレイモチベーションがどんどん下がっていきました。

ストーリーが楽しめれば、まだ良かったのですが
100%自分が悪いのはわかっておりますが
スパイダーマンを知らない自分にとっては
ゲーム中に「おまえは!〇〇か!」みたいなことを言われても
「誰ですか…?」状態になってしまい
ファンであるなら痺れるところも、
全体的に作品を知ってる前提作られている話なので
頭に「?」が出てしまいのめり込めなかったのも
プレイモチベーションを保てなかった原因の1つであります。


せめてゲーム内のテキストとかで
過去の話しを説明してくれれば
少しは理解できたのかなぁと思い
ファンありきで作られていたのに言うのは怒られそうですが
残念ではありました。


移動のかったるさも、オープンワールドを活かすために
移動中に何かインタラクティブがあれば
もっと楽しめたと思うのですが
あるにはあっても、ランダムで犯罪が発生するもので
しかもパターン化しているので、飽きてしまいました。

パターン化しても、戦いたいと思う理由を付ければ
良かったと思うのですが
せっかくLvという概念があるのに
ストーリーとサブミッションをやってれば
どんどん上がり、経験値稼ぎなどで道中の犯罪などをやる必要性が
トークン取得以外皆無に近いという作りが原因かと思います。



この作品に関しては、観てない、知らない自分が悪いです。
ただ観てない、知らないからこそ
純粋な視点でこのゲームがどういったものかが
見れたのではないかと思います。

グラフィックレベルも高いし、本数は売れたし、話題になったし、
あまり難しくないところから幅広い間口のユーザーに訴求しているし
作品としては、素晴らしいと思います。

単純にゲームとして面白いか面白くないかと言うと
「最初は面白いけど、最終的には普通」というのが
自分の思うところでした。


【PS4】Marvel's Spider-Man
【PS4】Marvel's Spider-Man
posted with amazlet at 19.02.03
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-09-07)
売り上げランキング: 141



関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Hitman Blood money/Xbox360
  • THE Division2/PS4
  • DQ10/PC(休止)
■新作購入予定ゲーム
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
991位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
168位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター