ニーア ゲシュタルト/レプリカントをプレイして思うこと

NierGestalt.jpgタイトルニーア ゲシュタルト/レプリカント
機種PS3/Xbox360
発売日2010年4月22日
開発キャビア
販売スクウェア・エニックス
トロフィー/実績取得率80%
個人評価ランクC

~今までのゲームレビューリスト~







今回は全世界で350万本も売れた「ニーアオートマタ」の前作にあたる
Xbox360版の「ニーアゲシュタルト」をクリアーしたので思ったことを述べようかと思います。



ニーアオートマタは世界でバカ売れしていますが
レプリカント/ゲシュタルトはタイトルは知っているものの
周りにプレイしている人がいなかったり
あまり情報を入れていなかったので、どんな内容なのかさっぱり知りませんでした。

MAP切り替えの3DフィールドのアクションPRGなのですが
お世辞にも9年前という点を差し引いてもグラフィックは良いとは言えないですし
オブジェクトも少なく、MAP数が少なく全体的にも狭い。
ゲーム自体もメインストーリーとクエストをこなしていく
オーソドックスなシステムです。

では駄目なゲームだったのか?と言うとそうでもない魅力がありました。

ゲシュタルト版だと奇病にかかった娘を救うために
奮闘する父の物語なのですが
シンプル過ぎる目的と対し
過程や裏に散りばめられた世界観や設定が素晴らしく
クリア後に設定資料集を買ってしまうほどでした。



■キャラクターについて
PS3版のレプリカントは兄と妹、ゲシュタルトは父と娘と
プラットフォームによって主人公が違うという珍しい作品なのですが
PS3版をプレイしたら、また違う見方ができるとは思いますが
ゲシュタルトの父と娘という関係で
娘のために執念で突き進む父親の渋さとカッコよさ、そして娘への愛情は
ゲシュタルトならではの良さだと思います。

またヒロイン?枠であるカイネは両性具有で粗暴という
ヒロインとは言い難いのですが
内に秘めた心情であったり、美しさなど
昨今ありがちな「萌え」に頼らず魅力的に描かれているのは
とても良いと思います。

他にはオートマタにも登場する同性愛者の破壊兵器である
エミールや感情が芽生えてしまったアンドロイドのデボルとポポル。
サブクエストに登場するキャラや敵のキャラクターも
どれも一癖あってどれも印象深いキャラが多いです。

昨今のマシンパワー故の大風呂敷を広げ
登場するキャラ数が多くなりましたが
こいつだれだっけ?とか名前を言われてもピンとこなかったりとする作品が
増えている中で、あまり広い世界ではないとはいえ
印象つけられる設定、演出や台詞回しなどは関心させられます。

作品内外問わず、テキストで補完しているところもあるのですが
これがより深みを増すこととなっており
別作品でロストオデッセイも短小説により
主人公の魅力を引き出していましたが文章による引き込み方というのは
何かロジックがあるのでは?と考えさせられます。



■世界観や設定等について
DODにもあったみたいなのですが
マルチエンディングで周回プレイ前提というのは
一見するとめんどくさそうという印象を受けてしまうのですが
周回プレイしても苦にならないように
周回させる範囲を決めていたり
周回ごとに違った側面が見られて飽きさせなかったりと工夫されていてよかったです。

ただの敵だと思っていたのが周回すると
実は…という事実がプレイヤーに発覚したり
結論で言えば、誰も救われない全てが滅ぶ結末という
普通であれば救済があるからこそのゲームプレイなのに
真逆である点にも関わらず
ふざけるな!と思わないような余韻の残し方など
なんとも絶妙としか言えないです。

まぁこれがまさにヨコオワールドなのかなぁと
納得してしまいますw



DODからあるマルチエンディングと周回プレイ前提の作りはもちろんのこと
敵と味方のそれぞれの主張の正しさ故の敵対の物悲しさや
救われない結末等々DODもオートマタもプレイしたことがなく
ヨコオタロウワールドの作品は初となりましたが
作家性の凄さに惹かれました。

ゲームとして面白いかというと正直そうでもないんです。
ぶっちゃけ移動がめんどいとか不満点もあります。
ただ印象に強く残り、この記事を書いている現在、オートマタをようやくプレイしているのですが
ゲシュタルト/レプリカントをやっているからこそ
あれはどうなったの?とかこれは実は繋がりがあるんじゃ…とか楽しめているので
やって良かったとは思えます。

グラフィックに頼る凄いCGで映画さながらの描写でもないですし
文章で引き込むADVやノベルゲームでもない
全てが絶妙なバランスでゲームでしか表現できない作品というのが
このニーアゲシュタルトなのだと思います。

時間ができたらDODも是非ともプレイしてみたいと思えるほど
ヨコオワールドにハマってしまいましたw


アルティメットヒッツ ニーア レプリカント - PS3
スクウェア・エニックス (2011-04-21)
売り上げランキング: 940


ニーア ゲシュタルト プラチナコレクション版 - Xbox360
スクウェア・エニックス (2011-04-21)
売り上げランキング: 28,499


ニーア オートマタ ゲーム オブ ザ ヨルハ エディション - PS4
スクウェア・エニックス (2019-02-21)
売り上げランキング: 46


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Hitman Blood money/Xbox360
  • THE Division2/PS4
  • DQ10/PC(休止)
■新作購入予定ゲーム
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1363位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
239位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター