ゲームレビュー 星のカービィWii

o0208029711728205789.jpg
星のカービィWii
Wii
Wii.gif

発売日:2011年10月27日
開発元:HAL研究所
販売元:任天堂
個人評価ランク B


~ゲームレビューに関してはこちら~






据え置き機の星のカービィとしては

星のカービィ64以来の実に11年振りの発売。

個人としてもSFCのスーパーデラックス以来

ですので、懐かしさと期待しながらプレイしました。



・従来のカービィを引継ぎながらパワーアップ

スーパーデラックスでお馴染みの爽快感ある

コピー能力に加え、5つの新コピー能力や

スーパー能力と呼ばれる従来のコピー能力がパワーアップし

障害物や画面上の敵を一掃出来、ド派手に!

好きな能力でステージを進めるのはカービィーの面白さの1つであり

従来のアクションゲームではある程度決められた

操作方法になりますが、カービィは能力で色々な

アクションが楽しめるのも魅力の1つであると思います。

その魅力は星のカービィWiiにも引き継がれています。


従来あった2人プレイが4人プレイに増えたり

カービィお馴染みのミニゲームがWiiの操作に対応した物になり

新規一新されたり、チャレンジモードと呼ばれる

能力限定のタイムアタックが出来たりと

色々な要素が増えています。


個人的にはチャレンジモードが結構ハマり

高評価を取るのに試行錯誤しながらプレイ出来たのが面白かったです。



マイナスポイント

・ステージ構成

能力等々従来のカービィシリーズを受け継いではいるのですが

特定の能力を駆使してステージを進む謎解きっぽい

要素が殆ど無くなってるのが残念。

異空間と呼ばれる隠しステージも簡単に見つけられるので

探索要素が減りました。


・難易度

今回は難易度が大分ヌルく殆ど苦戦する事無くクリアー出来ます。

物足りない人の為に、クリアー後に

体力減少&敵変更のエクストラモードがありますが

正直、最初からもう1週プレイする程ゲームの魅力が感じられませんし

敵を強くして自キャラの能力を制限するから

歯応えを求める人にも救済するよ的なやり方が

あまり好感を持てません。

せめて1週目で集めたエナジースフィアを引継げるなら

多少マシかもしれませんが、もう1回集めるのはめんどくさすぎ。


低年齢層もターゲットにしてるのは分かりますが

チャレンジモードなど、難しくも無いですが歯応えのある物も

存在する訳で、なんかバランス調整を放棄してる気がしてなりません。



・総括

このソフト単体で見ても、カービィシリーズの中で見ても

面白いと言えば面白いが、どうしても物足りなさや

中身の薄さが拭えません。

ステージの印象も毛糸の方が印象に残るステージが

多かった様な気がします。

やはり夢の泉やスーパーデラックスを超えるソフトは

そうそう出ないのか…と思ってしまいますね。

WiiなのかWiiUなのかは分かりませんが次回作が出るなら

もうちょっと頑張って欲しい物です。


星のカービィ Wii 星のカービィ Wii

任天堂 2011-10-27
売り上げランキング : 64

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Forza Horizon2/XboxOne
  • カグラPBS/PS4
  • ライトニングリターンズ/Xbox360
  • レインボーシックスシージ/PS4
  • アサシンクリードユニティ/PS4
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • スプラトゥーン2/switch
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • FF12/PS4
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
127位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター