ゲームレビュー スーパーマリオギャラクシー

o0208029711688503137.jpg
スーパーマリオギャラクシー
Wii
Wii.gif
発売日:2007年11月1日
開発元:任天堂
販売元:任天堂

個人評価ランク A

~ゲームレビューに関して~






今更ながらマリオギャラクシーをクリアーしました。

自分がマリオをクリアーしたのは恐らくSFCのスーパーマリオ以来になると思います

マリオ64は何だかんだで余りプレイせず

マリオサンシャインもうる覚えですが確か全クリはしてないはず

NEWマリオもDS、Wii共にあまり手を付けていません。

マリオ1~4はハマったのですが

何故マリオ64以降の3Dマリオに抵抗があったのかを考えてみた所



2Dマリオの前後とジャンプという3操作以外に3Dから新たに

2方向の操作が加わり操作感が変わった事により

2Dマリオと比べ前後以外の操作可能なマージンが発生した事で

思った通りにキチッと操作が出来ない、言うなれば曖昧さがある事。


そしてもう1つは従来の2Dマリオは落ちたら死亡だったのが

3Dでは体力ゲージの実装や一定の場所以外では

落ちたとしても死なず、落ちたら登らなければならないというのが

上記の操作の曖昧さと合わさって、操作感にしっくり来なかったり

めんどくさいという理由で3Dマリオには余り熱中出来なかったんだと思っています。


さて、前置きはこのくらいにして

初めて3Dマリオをクリアをしたのですが

3Dマリオに対する抵抗感も無くなり、プレイしていて驚かされる事が多かったと感じました。



・新たなフィールド範囲

マリオに限らず従来の3Dゲームの操作範囲というのは

落下や水中面を抜きにすると殆ど180度で展開されています。

マリオギャラクシーでは宇宙と星というのが

ステージ舞台になっている事もあり、操作範囲が360度というのが

まず驚かされた部分。

上下逆さになっているステージもあり従来の移動可能な範囲を

こういった形で可能にするとは凄いと思いました。

またどうやって進むのかを考えて遊ぶ所も多かったり

同ステージでも面によって違うステージに行けたりなどステージ構成は

素晴らしいと言ってもいいです。


また冒頭で書いた、落ちて登るのがめんどくさいというのも

マリオギャラクシーでは多々そういう場所はありますが

基本的に一方方向に進むステージが多く

めんどくささが余り感じられなかったも良い点。



・Wiiでの操作感

Wiiの操作をふんだんに使ってアクションゲームとして殺してしまう事が

少なく、ボールの上に乗ってバランスを取るや

つたを登るくらいしか、独特の操作感は無いので

そのバランス具合も良い点だと思っています。



・ステージの長さ等

ステージは凄く長い物はそこまで無いです。

だがそれがちょっとだけやろうと思った所

辞められなくなってしまうという中毒性を生み出していますw


また面によって行く場所が変わったり

タイムアタックや星1縛りのステージクリアなど

やり込む事も多く、ステージの長さは正に丁度良い位に設定されて

いるのだと思います。



・グラフィックに関して

最初はコンポジット接続でプレイしていたのですが

途中からコンポーネント接続に変更しました。

ですが良い意味でグラフィックが変化しない事に驚きました。


昨今のゲームの様に作り込む量は少ないとは言え

どんな接続形式でもグラフィックのレベルを大幅に

下げる事の無い作り方は感心。




マイナスポイント


・操作に関して


冒頭に書いた操作の曖昧さは少なくなっていると思います。

ですがフィールドが360度になった事で

どの方向にキーを入れたら良いか混乱する場面も多々あり。

まぁその操作がこのゲームの面白さでもあるのでは

ないかと思うのですが、慣れない人は辛いかも。



・変身アイテム

マリオ御馴染のフラワーやアイスフラワー、蜂マリオ

テレサマリオなど、変身が多いのは良いのですが

フラワーやアイスフラワーなど制限時間があるのが残念な点。

また蜂やテレサなども使えるステージが限られていて物足りず

もうちょっと変身して遊ぶ楽しさが欲しい所。

フライングマリオは凄く楽しかったのですが

登場するのが遅すぎるのでは…



・ステージ選択

基本となるステージはヘブンズドアギャラクシーと呼ばれる

宇宙船ですが、別のステージに移動するのが

ちょっとめんどくさく感じました。

話が進む事に行ける場所が増えるのは良いですし

随時にワープがありますが、ランダム発生するコメットを

追いかける為、各所移動するのが非常にめんどくさいです。




・総括

気力が無かったのでスターをコンプするまで遊び倒しておらず

94個で辞めましたが、それでも面白さを充分に感じられるゲームでした。

恐らく3Dマリオに抵抗を持ってる人はまだいると思うのですが

3Dですが2Dに近い感じで作られているマリオギャラクシーは

抵抗を持ってる人にも是非とも遊んで欲しい作品です。

やっぱマリオはすげぇ!と再度確認させてくれる作品だった思います。


追ってマリオギャラクシー2もプレイしたいと思います。



スーパーマリオギャラクシー スーパーマリオギャラクシー

任天堂 2007-11-01
売り上げランキング : 519

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
186位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター