ゲームレビュー オレンジボックス


o0212029811467180213.jpg

オレンジボックス

XBOX360
Xbox360_01.gif

発売日:2008年5月22日
開発元:Valve Software
販売元:エレクトロニック・アーツ

個人評価ランク C
(5作の点数の平均点を出しました)

~ゲームレビューに関してはこちら~





Valveという会社を初めて知ったのはL4Dでした

L4D1と2ですっかり魅力に取り付かれてしまって

他に箱○でValve製の物は無いのかと探してみて

知ったのがこのオレンジボックス

まぁ強いて言えばPortalがやってみたくて買いました






ポータル

個人評価ランク A


そんな訳でまずはポータルから

ポータルをXBOX360でプレイするにはオレンジボックスを買うか

もしくはXBLAでPortal: Still Aliveを買うかどちらかになります

オレンジボックス版は字幕は完全ローカライズされていますがXBLA版は英語版なので

完全ローカライズされている方を選ぶか追加要素があるXBLA版を選ぶかは

人によりますがポータルの良さの1つはロボとは思えない人の様な台詞の数々だと思いますので

自分のようにさっぱり英語が分からない人にはやはりオレンジボックス版を推します



さて言わずとも知ってる人が多いでしょうが

このゲームはFPS+パズルと今までに無い組み合わせであり

伊集院光がラジオでポータル2をゼルダの様と例えていましたが

あの感覚は確かにゼルダの謎解きに近いです

ですがポータルは重力と物理エンジンによる謎解きであり似て非なる物かと思います


また世界観やストーリーが逸材であり

特にEDでは歌と演出で感動しました

FPSパズルでまさか感動するとは思っておらず驚かされました


欠点を上げるならばボリュームの無さが1つ

まぁこれはポータル2をやりなさいという事でしょうが

もう1つはオレンジボックス版の実績が結構鬼畜

10歩以内でクリアーしろとか無理ゲーすぎます


まぁそれを置いても充分名作と言っても過言では無いゲームであり

時期を見てポータル2もやろうと思います




お次はハーフライフ2

個人評価ランク C



前作ハーフライフ(以下HL)でFPSの歴史を変えたとも言われてるらしいですが

自分はオレンジボックスを買うまでさっぱり知らなかったです

バルブお馴染みのソースエンジンはHL2で実装されたという事で

確かに2004年に発売されたと聞くとこのグラフィックは圧巻です


FPSというよりはFPS+アクションアドベンチャー

と題した方がしっくり来ると思います

銃でドンパチするのは少ないです


さてこの作品ですが3D酔いが酷いです


自分は今までゲームで酔った事は1度も無いのですが

ちょっと寝不足の時にこのゲームをプレイしましたが

横になって休まなければならない程酔ってしまいました…


PC版では設定を変えれば軽減出来るみたいですが

箱○は勿論出来ません…


それに加え盛り上がらない演出

よく分からず置いてけぼりなストーリー

それによってボリュームがあると誉められずただ

長ったらしいストーリー(イベントだろうとムービーだろうと飛ばせない)

FPSなのに数時間強制的にボートやカートに乗らされる苦痛(しかも余計酔う)

どこに行ったらいいかさっぱり分からない等々…


面白いステージもありますし

グラビティーガンと呼ばれる物体を引き寄せたり、掴んだり、はじき飛ばしたり出来る

といった斬新な武器など誉められる点もあるのですが

マイナス要因が多すぎて凡ゲー判定です

PC版でMODなど使ったらまた違う感想かもしれません



ハーフライフ2:エピソード1

個人評価ランク C

ハーフライフ2:エピソード2

個人評価ランク C


EP1は本編の続きでありEP2はEP1の続きです

本編の最後が訳が分からない形で終わったので

EP1は本編に比べれば分かり易いストーリーです

ただこれと言った目新しさも盛り上がりも面白さも無くこれまた普通です


EP2が本編やEP1より少し高いのは

ただちょっと本編やEP1よりかは面白かったという消去法的な理由なだけです

理不尽に死んだりするのが無かったり基地防衛がそこそこ面白かったです


タイトル通りエピソードと銘打ってるので

まだ話しは完結していないのですがエピソード3はいつでるんでしょうかね

ついでに言うとL4D2の追加DLCもポータル2の発売後に出すとか言ってましたが、もう9月です



チームフォートレス2

個人評価ランク B


オン限定のゲームなのでこのゲームはそんなにやり込んでいません

ですがただ撃ち合う対戦FPSと違い

役職が9種と豊富でそれぞれの役割分担があったり

エイム力が高く無くても楽しめるL4Dの対戦にも受け継がれています

数時間やった程度ですがこのゲームは人が揃えば凄く面白いゲームだと充分感じました

PC版が基本無料となった今、箱○版に拘る必要無いのですが

箱○版でもPC版でもいいので一度は体験して欲しいゲームです

オンの楽しさが味わえると思います



ポータルはXBLAで出ておりチームフォートレス2も

PC版で無料開放されておりオレンジボックスというソフトの存在意義が問われますが

銃でただ戦う以外にFPSの新しい形を作り出した歴史と

それを体験出来るといった点ではこのソフトはFPSをやった事無いまたは避けている人に

やってみて欲しいソフトです

ただ残念なのが生産本数が少なすぎて滅多にお目見え出来ないと言った点ですが…

自分は偶然ソフトショップで発見して購入しました

もうちょっと値段を下げてXBLAで再配信などして欲しいソフトでした


オレンジボックス【CEROレーティング「Z」】オレンジボックス【CEROレーティング「Z」】

エレクトロニック・アーツ 2008-05-22
売り上げランキング : 6266

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
関連記事

この記事へのコメント

- sisi1000 - 2013年09月01日 20:30:20

いつも楽しく拝見させてもらってます。
このパッケージソフトはレアですよね。
たまにゲームショップで中古で見かけてもそこそこいい値段しますし。

1つのパッケージで傑作と言われるゲームが日本語字幕有りでXBOX360でたくさん遊べる、って所が利点ですよね。
俺も持ってますがまだハーフライフの方は未プレイで、ポータルは最後までやりましたが360度グルグルしまくって見事に酔いました。

コメントありがとうございます。 - 黒ウーロン - 2013年09月02日 22:25:18

>sisi1000さん
コメントありがとうございます。
オレンジボックスは見かけることの方が少ないですよねw
値段が割と高めな感じでもありますが、それに見合うボリュームだと思います。

バルブも含めマイクロソフトにはニッチな日本市場にちゃんと
ローカライズしてくれるのは英語がだめな自分にとってありがたく頭が下がります。
ポータルはレビューにも書きましたがゲームシステムも面白いですが
GLaDOSやタレットの台詞が良さのひとつだと思うので
英語がわからない人はローカライズされてるものをやった方が魅力がさらに
増すんじゃないかと思っております。

私はポータルは全然平気でしたが
HLが人生初の3D酔いを起こしたくらいなので
ポータルで厳しい用ですと酔い止めを飲んでプレイした方がいいかと思われますw

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
496位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
92位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター