ゲームレビュー スプリンターセル 二重スパイ


o0213029811424321611.jpg o0207029911424321649.jpg

スプリンターセル 二重スパイ

XBOX360 PS2
Xbox360_01.gif Ps2_03.gif

発売日:2006年10月17日
開発元:Ubisoft上海(XBOX360)/モントリオール(PS2)
販売元:Ubisoft

個人評価ランク A

~ゲームレビューに関してはこちら~





スプリンターセル二重スパイ(以下ダブルエージェント略DA)はスプリンターセル4作目で

コンヴィクションが新生スプリンターセルとすると

旧スプセル最後の作品に当ります


ちなみにXbox 360, PC, PS3版

パンドラトゥモローを開発したユービーアイ上海が行っており

HD機の性能をいかし、光の表現に力が入っているようです


Xbox, PS2, GC, Wii 版

スプリンターセルとカオスセオリーを開発したユービーアイモントリオールが開発しており

こちらは従来通り暗闇を活かした作品になっているらしいという

コンシューマーによって開発が違うという珍しいソフトです

ちなみにローカライズされてるのはXBOX360版とPS2版だけの様です




スプセル→コンヴィクション→DAという順に

プレイしましたが1作目のスプセルに大分ダメージを受けているのもあって

DAのチュートリアルの時点でクソゲー臭が半端無く

旧作シリーズは受け付けないのか…と

半ば諦めで始めたところ…


あれ…ひょっとして神ゲー…じゃね…?


と思い始めました


ストーリーは


アメリカ国家安全保障局内の秘密組織「サード・エシュロン」に

所属する秘密工作員「スプリンターセル」サム・フィッシャー。

今回は若手のスプリンターセルと共にアイスランドの地熱発電所のある一帯を

探索するだけの任務だった・・・ だが任務中に若手のスプリンターセルは死亡。

何とか任務を遂行したサムは娘サラが交通事故で死亡した事を知らされる。

サラを失った事で自暴自棄になるサムは危険な任務を求めるようになり、

ついにその危険な任務を引き受ける。

「ダブルエージェント」。すなわち二重スパイである。

サムはテロリスト集団「JBA」(ジョン ブラウンズ アーミー)への

接触を図る為「サード・エシュロン」脱退と銀行強盗の罪を偽装し、

刑務所で服役中の「JBA」メンバーであるジェイミー・ワシントンに接近する。


といった物でタイトルやストーリー紹介の通り

2つの組織に属し二重スパイを楽しめます


2つの組織の信頼値という物があり

行動や選択により信頼値が変動したりストーリーやEDに関わってきます


従来のスパイ行為に加えテロリストの隠れ家で

ミッションをこなしたりテロリスト幹部の指紋採取や

声紋採取など今までに無かった本格的なスパイ活動が行えます


コンヴィクションは復讐というテーマがありますので

スパイ<殲滅という比率になっていますが

ステルスの部分で手放しに褒める事が出来なかった訳ですが

従来のシリーズ、DAも含め


「戦う事が目的では無く、あくまでスパイ活動すなわちそこに存在した事を悟られてはいけない」


というのがスパイもしくはこのゲームのテーマであります

如何に見つからず、痕跡を残さずミッションを遂行するといった点で

1作目と比べ程良い難易度であり且つかっこよいステルスが出来るという点が

非常に良く出来ていると思いました(途中まで)


あくまで1作目との比較なのでカオスセオリーやパンドラなど

もっと良かったりするのかもしれません

このゲームは銃でバンバン倒していけば大した難易度では無いのですが

銃を基本的に使わず見つからずプレイしようとすると

敵の行動パターンの解析や安全ルートの発見

見つからずに敵を確保し活路を見出す等々中々難しいです

ちなみに自分はノーマルクリアーをしましたが

通算で10発も銃を撃ってないと思います



また

電子ロックをハッキングして突破したり

ビルの屋上からラベリングし密会の内容を録音したり

レーザーセンサーが張り巡らされてる部屋に潜入して盗聴器を仕掛けたり

組織の巨大客船に爆弾を仕掛けたり

等々

まさに絵に描いた様なスパイアクションが出来るので

MGSや007など諜報活動を描いたゲームはありますが

どっちかというとスパイとは言えなくなっており

DAはまさに至高のスパイゲームと言っても良いと思います



見つかったらアウトなので基本トライ&エラーになりますが

XBOX360版に関してはHDD取り込みが出来るので

ロードに関してはストレスは感じませんでした


ではマイナスになる点

先に少し書きましたが途中までよく出来ていると思いました


そう途中まで


恐らくの話しなのですが

XBOX360版とPS2版は最初に述べた通り開発が違います

攻略wikiを見ると開発は違えど

途中までのミッションは一緒だったりします

多分なのですが途中までのステージは

モントリオール製で共通であり途中からは上海製なのだと思います

その途中からの恐らく上海スタジオが作ったステージが

舞台が戦場というのもあって若干は分かるのですが


どこから撃たれたり見つかったりしたのが全く分からない事が多く

途中までの神バランスと裏腹に言ってしまえば

かなりゲームバランスが悪くなってます

PS2版を持っていないので

比較する事が出来ないのですが正直後半でかなりのマイナス印象でした



それとオンライン周りもオンラインはローカライズされていないとwikiにあったので

もしオンラインに興味が沸いた場合はそこも減点対象になるかもしれません


それと1作目と同じく今作はローカライズされている物の

吹き替えは無く字幕のみなのですが

ローカライズの字幕が誤字が結構あり

例えば「話し」というのを「離し」となってたりします

また会話の途中で途切れて何を喋ってるのかが

不明になったりする点が些か残念です



ただグラフィックやロードが劣ってしまうが内容が良いPS2版を選ぶのか

グラフィックやロードは優れているが最後が微妙なXBOX360版を選ぶのかは

難しい判断だと思います


自分はコンビクション<DAでしたが

トライ&エラーが大丈夫であり本格的なスパイゲームを味わい方は

PS2、箱○どちらも中古で1500円前後と安いですし

この安さでかなり面白いゲームが遊べるのでお勧めだと思います


スプリンターセル 二重スパイ スプリンターセル 二重スパイ

ユービーアイ ソフト 2007-02-22
売り上げランキング : 10191

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ユービーアイソフトベスト スプリンターセル 二重スパイ ユービーアイソフトベスト スプリンターセル 二重スパイ

ユービーアイ ソフト 2007-11-08
売り上げランキング : 26897

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
80位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター