ゲームレビュー Dead Island


xboxdead.jpg PS3dead.jpg

Dead Island

XBOX360 PS3 Steam
Xbox360_01.gif Ps3_03_30gb.gif steamlogo.jpg

発売日:2011年10月20日
開発元:Techland
販売元:スパイク

個人評価ランク B

~今までのゲームレビューリスト~

バイオハザード、デッドライジング、Left4Dead…

数々のゾンビゲーが好きでプレイしてきましたが

Dead Islandはリゾート地でのオープンワールドのゾンビゲー

ということで新たな方向性の作品と感じ

ずっと気になっていたソフトだったのですが

ようやくクリアーしました。


このゲームはRPG要素があるFPSであり、また洋ゲーお馴染みの

銃器で攻撃というよりは

銃器も存在しますがどちらかというと近接戦闘がメインになってくるかと思います。


L4Dほどでは無いものの多数のゾンビに囲まれ

鈍器や刃物をブンブン振り回してゾンビを

倒していくのは最初は地味かと思っていたものの

カオスっぷりや緊張感などがありジワジワはまっていきます。


またゲームシステム上、LVでプレイヤーキャラや

それに合わせてスキルの取得、取得武器のLVも上がっていきますが

敵もLVが上がっていったり、武器の耐久度があるので

無双しにくい仕様になっていますが

アイテムを組み合わせて属性、特殊効果を持った

武器を製作出来、発火武器で敵を燃やしたり

電撃武器でゾンビを痺れさせたり

毒武器で毒状態にし動けなくなった所をボコボコにしたりと

自分の好みの改造を行ったり、ただ殴るだけでは無く

状況によって対応したり出来、中々面白いです。


自分が使用していたのが斬撃が主体なシアン・メイを使用していたので

そういった印象でしたが

鈍器、格闘が主体のサム・B

投擲が主体のローガン・カーター

重火器が主体のプルナ・ジャクソン

と別キャラはまた違った仕様ですので

キャラによってはまた違った感想があるかもしれません。

COOP対応してるので、それぞれ長所のあるキャラでプレイすれば

互いの短所をカバー出来、楽しめるんじゃないかと思います。



敵はある意味主役のゾンビに加え

ゾンビになり掛けで奇声を発し恐ろしい速度で走ってくる感染者

またそれ以外にも

耐久と攻撃が高いサグ、近づくと爆発するスーサイダーを筆頭に

特殊なゾンビも数種いて

あれこれ何てL4D?な気がしますが

バリエーションもそこそこあってただのゾンビ草刈ゲーにはなっていません。

またギャングや盗賊といった普通の人間が襲ってきたりします。


フィールドはリゾート地だけではなく

スラム街、ジャングル、刑務所と数種用意されており

またどのマップもかなり広いです。

徒歩で端から端まで移動しようなら

途中で敵が配置されているのを抜きにしても

結構大変でワープポイントや車が用意されております。

その広いフィールドも建物に入らなければシームレスですし

また作りこみも結構ちゃんとしており

あそこには何があるのだろう?と散策に夢中になったり

武器の耐久もなくなり、回復アイテムも無くなり

回復、修理ポイントを必死で探し回ったりと

広大なオープンワールドで

ゾンビパラダイスに放り込まれて、生き残るサバイバル感が

楽しめたりするんじゃないかと思います。


またおのオープンワールドを

ひたすらお使いさせられるサブクエストも豊富で

地味ですが報酬で武器改造に必要な

設計図が入手出来たりするのでついついやってしまってました。



・残念な点


・高めな難易度

ソロでプレイしてましたが使用キャラ、プレイスキルにも

よってくるでしょうが、割とすぐ死ねます。

上記に書いた特殊ゾンビのサグを例に挙げると

2発攻撃を喰らったら死ねますし

通常ゾンビの攻撃も1発でかなり体力ゲージが減るので

回復アイテムがぶ飲み状態が多かったです…。

デスペナは所持金の1割消失で酷くは無いのですが

それでも序盤~中盤にかけてはお金入手が難しい上に

武器の耐久度がモリモリ減っていくので

修理費用で金がどんどん無くなっていくので結構辛かったです。

また上記で書いたようにこちらのLVにより敵もLVが上がっていくので

こっちが強くなったという実感はスキルと武器がそこそこ揃う

後半もしくは2週目で無いと分からないので

いつまでたってもジリ貧に近い戦闘が続くので爽快感はあまり感じにくい気がします。


・FPS視点による近接戦闘

これは自分が慣れていないだけかもしれませんが

FPS視点での近接戦闘に関して周りが見えないので

どこからゾンビが襲ってくるのかという恐怖が

あるのはいいんですが、間合いが取り難く大変でした。

こちらの間合いがある程度外れるのはいいんですが

敵からの攻撃の間合いが読みにくいのできついです。


・ストーリー

ありがちな展開に盛り上がりも驚愕も複線も無し

あまりストーリーを楽しむ趣旨のゲームでは無いと思われます。

リゾート、スラム街はそこそこのボリュームがあるのですが

ジャングル、刑務所と終盤のボリュームは結構薄いです。

本編もサブクエストもずっと似たり寄ったりな内容というか

ほぼお使いなのでお世辞にも面白いとは言い難いです。

あとラスボスがぶっ壊れ性能なのでバランスが悪いです。


・バグとか

このゲームはバグ不具合が結構報告されていたようですが

自分がプレイしたのはSteam版のVer.1.3だったので

目立った物は見受けられませんでした。

ただ火炎瓶を大量生産してたら

所持数のキャパを越えて手持ち武器が消失するバグはありました…。

まぁそれも気を付ければ回避出来るので、それほど重大な物は無し。



GOTY版なのでついでにDLC版の簡易感想


・Bloodbath Arena

よくあるWaveを生き残るタイプのゲーム

オンで協力すれば面白いと思いますがボッチだと微妙。


・Ryder White

本編に登場するホワイト大佐の視点で描かれる

本編の舞台裏ストーリー。

本編の事がより分かるので話しとしてはお勧め出来ます。

ただLV15固定の武器改造もほぼ出来ず

本編より難易度は高いかもしれません。

しかも無限沸きが多数あるので

武器は無いわ、LVは上がらんわ、で

作ったやつはバカじゃねーの?と投げたくなる箇所が多々あり。


・総括

正直、誰でも楽しめるゲームでは無いです。

ただゾンビが好きでジリ貧のサバイバル感や

絶望感を感じられる物もあるので

冒頭で挙げたゾンビゲーたちとはまた違う面白さもあると思います。

また自分はオフでプレイしていたので

オンでCOOPでプレイすれば調度良い難易度にもなりそうな調整だと思いますし

楽しいのでは無いかと思います。

4キャラ全部やりたい所でしたが

同じキャラなら武器や設計図等引継ぎ可能ですが

別キャラだとまた全て最初からなので

再度サブクエストをやる気が起きず断念。

もうちょっと本編やサブクエストのバランスを取ってくれれば

もっと面白くなるゲームになったのでは無いかと思います。

続編も出てるので、そっちも機会があったらプレイしたいと

思うくらいには面白かったです。



Dead Island: Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】Dead Island: Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】

スパイク・チュンソフト 2012-11-01
売り上げランキング : 4540

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Dead Island: Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】Dead Island: Zombie of the Year Edition【CEROレーティング「Z」】

スパイク・チュンソフト 2012-11-01
売り上げランキング : 950

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】

スパイク 2011-10-20
売り上げランキング : 2596

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】DEAD ISLAND 【CEROレーティング「Z」】

スパイク 2011-10-20
売り上げランキング : 1407

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • DQ11/PS4
  • スプラトゥーン2/Switch
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • 巨影都市/PS4
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • メトロイドプライム4/switch
  • メトロイドサムスリターンズ/3DS
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
1016位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
186位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター