ゲームレビュー ROBOTICS;NOTES

XBOXrobo.jpg PS3robo.jpg

ROBOTICS;NOTES

XBOX360 PS3 VITA
Xbox360_01.gif Ps3_03_30gb.gif
発売日:2012年6月28日
開発元:5pb.
販売元:5pb.

個人評価ランク C

~今までのゲームレビューリスト~





科学ADVシリーズの3作目。

シュタゲもカオへもファンディスクを含めすべてを

プレイしており、すっかりこのシリーズの虜になっております。


ソフト発売から半年も経たない内にアニメ化がされましたが

シュタゲの様に原作のゲームで補完出来たり

カオへの様にもしかしてオリジナルかもしれないと思い

ネタバレも然程気にせずアニメ→ゲームと入りましたが

まぁ正直な所、両方知っている人はお分かりの通りどっちもほとんど一緒です…。


むしろアニメの方が動きが多かったり細かい話を入れていたりして

アニメの方がいいんじゃないか…?と思ってしまう程でした。

決してゲームが面白くなくなかったわけでは無いのですが

ちょっとガッカリしてしまったのはありました。



さて物語の舞台はシュタゲのトゥルールートの世界戦の延長線上の

2019年でありますが

今までの科学ADVシリーズは同じ世界の話とはいえ

直接的な繋がりは薄く、知っていれば前作の話しも

少し出てきて楽しみがちょっと増える程度の認識をしておりました。

ロボノに関しては、前シリーズを知らなくても楽しめると言えば

楽しめますが、カオへに登場した「300人委員会」の話しが出てきたり

「プロジェクト・ノア」の発展形とも言える計画があったり

カオへの続きが色濃く出ていますし

隠し?要素ではありますが特定のフラグを立てて行けば

西條拓巳、牧瀬紅莉栖、ダルザスーパーハカーの3人が

ツイポ(劇中のTwitterの様なもの)に出てきたり

そして何よりシュタゲで

プレイヤーに数々のトラウマを残した天王寺綯…いや綯様が

成長して登場したりとシリーズ経験者にとっては嬉しく

またより楽しめる作品になっていると感じました。



システム的な話しになりますが

舞台ではスマホに変わりポケコンと呼ばれる

携帯タブレット端末が普及しており

ツイポ(劇中のTwitter)を見ることが出来

各キャラの心情が少し分かったり

また返信によって科学ADVシリーズお馴染みのトリガー(フラグ立て)が出来たり

今作は拡張科学アドベンチャーという位置付けですが

ARマーカーが人物、建物等々、色々な物に貼り付けてあるので

ポケコンを通して見ることが出来るのですが

拡張世界が物語に関わってきます。



今までの科学ADV作品では物語を読むだけのものばかりでしたが

ちょっとしたアクセントが入ったことにより

従来シリーズより進化がみられるのでは無いかと思います。

ただポケコン自体には電話やネット、ゲーム等搭載されておりますが

上記のツイポ、ARアプリ、あと一応MAPのみしか

プレイヤーは使用出来ず遊びが足りない感じはしました。

ツイポのつぶやきにサイトのアドレスが貼ってあったりするので

そのリンク先のサイトとか見れるだけでも

より良くなったりするのではないかなぁと思ったりで

物足りなさが残念です。


またARはいいアイディアだと思うのですが

ズームじゃないと見つけにくい物があったり

またARアプリモードは操作がもっさりしてたり、見にくかったり

場面が変わる度にマーカーを探すのに

物語が中断されがちになってしまいテンポが悪くなってる気もします。

ツイポでフラグ立てが出来るのも

フラグ分岐が自力で探し当てるのは相当苦労しますし

自身で端末を起動させツイポを開かなきゃいけないのですが

スキップすると止まらない不親切仕様なのも残念且つめんどくさいです。




拡張世界が舞台のせいかより違和感を無くす為なのか

今までの科学ADVシリーズのキャラ絵で表示されるのではなく

キャラが3D化されております。

この3D化は賛否両論な所があると思いますが

モーションは少ないとは言え、キャラの動きや

表情の変化などはやはり3Dならではの良さもあると思い

個人的にはそこまで悪印象はなかったです。

アニメ→ゲームから入ったせいか

むしろキャラがちゃんと3Dになっているのが凄いと思ったりもしました。



キモヲタ、厨二病と強烈な印象を与えてきた

科学ADVの主人公ですが今回の主人公は格ゲーヲタでやれやれ系です。

相方のあき穂が熱血暴走系性格なので

自然とあぁいった性格になるのは分かります。

また格ゲーヲタであり、小さい頃から目標だった相手を

倒したいだけというのは全くぶれず初志貫徹なのですが

個人的にはそんなには好きになれませんでした。

いくらなんでも空気読めなさ過ぎな気がしてなりません。

今作も主人公視点で物語は進んでいきますが

やれやれ系なのとKYなせいか全く感情移入出来ないです。



あき穂については最初は確かにうっとおしいと思いましたが

弱さを見せたり、場があき穂の性格に助けられたりで

好印象を持てました。


そしてヒロイン?である神代 フラウですが

過去に出てきた西條拓巳、岡部倫太郎、ダル。

それを吹き飛ばすくらいの強烈なキャラ立ちをしております。

周りが普通?な人たちなロボノの中で

死語ともなったネットスラングを連発し

そして引きこもりであり完全に手遅れな程腐ってますw

女性キャラでネットスラングを連発し完全に腐ってるのも珍しいですし

ネタキャラでありつつ物語に深く関わってきますし

全てフラウが持っていってると思えてきます。


愛理はもうくぎゅうなだけで個人的には満足で

フラウと腐った会話してるくぎゅうが(*´Д`)ハァハァ


昴は普通、淳和は空気杉。


全体的にフラウがキャラが強すぎますが

他が余り萌えにもネタにも出来ず

あっさりし過ぎというかキャラが薄い気がしました。



最後に物語に関してですが

冒頭の方で書いた通りカオヘからの続きっぽさや

拡張世界をキーとした物語展開は良かったですし

科学ADVとも言える科学を絡めてくるのも面白さとして安定していますが

印象としては薄いです。


同シリーズの特徴とも言える最初はgdgdで

どんどん物語が盛り上がって行き引きこまれていくといった手法は

取られていますが、話しがピークの方になって

この後どう転ぶのだろうとワクワクしてたら

いつの間にか終わってました。


徐々に真相に迫っていき物語に引きこまれて行くわけですが

途中で目的など一気に全部説明されてしまい

主人公自身が解決する事も無く、大筋以外の事は説明されず

最後も余り盛り上がることも感動も余り感じられず

前作が良すぎたせいもあるのか、どうにも薄く感じてしまいます。


今作も固有エンドはありますが

よくあるキャラ別で話しが終わるわけでは無く

物語の本筋の経過として用意されており

また任意で見るであろう固有エンドを全員分を見ないと

先に進め無いのはどうなのかと思います。

淳和については最早固有エンドなのかどうかも分からないです。



物語を全部見て、確かに個別にエンディングを作るのは難しい構成ですが

正直固有エンドにする必要があるかどうか疑問ですし

とって付けた感がある気がしてなりません…。

アニメにし辛くオリジナルでいったカオヘや

アニメだと説明不足気味になってしまうシュタゲからして

放送が発売から短くて原作とほぼ一緒で固有らしい固有エンドも無いのは

最初からアニメ有りきでゲームも制作してたんじゃないかと

邪推してしまったりします。



・総括

つまらなくは決してないと思いますが

前作からの期待値が高すぎてガッカリが隠せないのも確かです。

すごく面白かった訳でもないです。

グロや猟奇的なカオヘや難解な方なシュタゲからすると

そこそこ科学があり爽やか熱血青春ストーリーは

今までのシリーズよりも幅広い層に向けて作られている印象は受けました。

アニメ見たならわざわざゲームもやる必要があるのかと

問われれば何とも言えない所。

今後科学ADVシリーズが続くのかどうかはわかりませんが

もうちょっと印象やパンチやサプライズが欲しい所です。


ROBOTICS;NOTES (通常版) ROBOTICS;NOTES (通常版)

5pb. 2012-06-28
売り上げランキング : 3926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ROBOTICS;NOTES (通常版) ROBOTICS;NOTES (通常版)

5pb. 2012-06-28
売り上げランキング : 6054

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Forza Horizon2/XboxOne
  • カグラPBS/PS4
  • ライトニングリターンズ/Xbox360
  • レインボーシックスシージ/PS4
  • アサシンクリードユニティ/PS4
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • スプラトゥーン2/switch
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • FF12/PS4
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
127位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター