ゲームレビュー ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

o0236022112103868348.jpg
ドラゴンクエストモンスターズ
テリーのワンダーランド3D

3DS
Nintendo3DS_c01.gif
発売日:2012年5月31日
開発元:スクウェア・エニックス
販売元:スクウェア・エニックス
個人評価ランク C



~ゲームレビューに関してはこちら~





2012年前半期、自分の時間泥棒だったゲームその1

テリーのワンダーランド3D

プレイ時間は135時間にもなっており

携帯、据置共にゼノブレイド以来となるプレイ時間100時間越えの作品です。


GB版から始まり最早ビックタイトルとも言える

モンスターズシリーズは実は今作が始めてです。


DS版の頃から興味はあったものの

引継ぎなどを考えると1作目からプレイした人に

リードされる事になり

一緒に遊ぶ人は周りにいないけど何か負けた気がするので

プレイはしてませんでした。

ジョーカー2から引継ぎはあるものの今作から新ハードという事もあり

ついでに言うと珍しく周りにプレイする人がいたので

初モンスターズとなりましたが、中毒性はやばかったです。


・初モンスターズの感想


DQ1以外はプレイしている自分にとって

懐かしのモンスターやお気に入りのモンスターを育てられるのは楽しかったです。


また序盤は適当に配合してもそこそこモンスターを作れるのも

初心者にとってはやり易かったです。


ただ逆に言えば配合に関してのチュートリアルが不親切な気がして

4体配合や究極配合などオツムが余り宜しく無い自分に取っては

理解するのに時間が掛りました。


ですがそれをまた逆に言えば

理解出来た時点で今作から?登場したスキル枠から

規定数溢れた時点で誕生する「あくまの書」関連のお陰で

配合の手間が省けるのも良い点だと思いました。


自分は効率化や段取りを考えるのが割と好きなので

どういった手順で配合及び究極配合を行うかを

試行錯誤するのは非常に燃えました。

最初は配合表を見てどのモンスターを作成するかを

リスト化し紙に書いてたりしましたが

途中で3DSのメモ機能を思い出し、始めてゲームメモが役に立った気がしますw

ゲームの大半が配合について試行錯誤してるウェイトが多かったと思います。


・色々な遊び方が出来るモンスターズ

ストーリーを進めるも良し

図鑑埋めをするも良し、配合によって強いモンスターを作るのも良し

と、このソフトに対する楽しみ方が色々あるのは良い点だと思います。

またハードが3DSになった事によって

すれ違いの強化やWifiランキング対戦、配信モンスターの取得等々

本編以外でも楽しめる物も多く

人によってはWifiランキングや見知らぬ人と対戦などが

メインになる人もいますでしょうし

一昔前までは通信ケーブルを使って

ローカル対戦しか出来なかった頃に比べると

格段に進化を遂げており、また多くの人とネットを介して

対戦出来るというのは育成系ゲームとしては

最高なんじゃないかと思います。


配信やすれ違いなどにも力を入れていて配信モンスターの為に

そりゃあ2週間毎日マクドナルドにも通いますわ


すれ違いに関しては秋葉原という立地の良さもあって

すぐに枠が埋まってしまい需要と供給の供給の方が過剰になり

嬉しい悩みでした。



残念だった点


・ストーリー等の残念さ

GB版をプレイしていた知人曰く

思い出補正で楽しいと言っていましたが

初プレイな人にとってあっさり感があって、対戦、コミュツールとしては

優秀かもしれませんが、RPGで見るとスカスカな感じがしました。


また過去作品のBGMやボス等などの登場があり

シリーズファンにとっては堪らないものだと思いますが

その点も全体の極僅かな所しか無く

過去のダンジョンや場所をもっと出して懐古厨にもっと媚びた感じの方が

個人的には嬉しかったと思っています。


ただ過去のどの作品もフィールドBGMは心躍る最高の曲だと再認識はしました。



・飽きが来る作り

紹介には自動生成ダンジョン!と謳われてますが

実際の所、似たようなMAPの使い回しばかりで

散策する楽しさが皆無だった気がします。



またDQ9のまさゆきの地図の様に

LV上げに適したメタル系の敵ばかり登場するメタルエリアが登場し

LVを上げるのは非常に楽になり

育成配合を繰り返すゲームですので良い仕様だと思います。

が、それが逆に仇となりストーリークリア後には

育成配合がメインになりますが

メタルエリアでLV上げ→配合→以下ループ

の永遠繰り返しで単調過ぎて飽きが早かったです。


メタルエリアは嬉しいけど、もっと違う育成方法も

あって欲しかった所。


・システム周りの作り

個人的に残念な点の1つがソートのし辛さ

今どのモンスターのどの性別かをソートするのが非常にめんどくさかったです。

また図鑑に配合例が表示され、所持しているかどうかが

表示されるのは良いのですが

どの性別を所持してるのかが分からないので

図鑑を開いて、牧場orじいさんに話しかけて確認という

作業が非常に多くめんどくさかったです。


また配合例も出るのはいいですが

どういった組み合わせで配合していけばいいのかを

探すのにも図鑑でいちいち探さなければなりませんし

逆引き出来ないのも残念でした。



・総括

先に書いた通りGB版をプレイした事がある人にとっては

懐かしさを感じて楽しめると思いますし

コミュ対戦ツールとしてはやはり優秀だと感じます。

RPGとして楽しみたいと思っている人には残念に感じると思いますし

上記で挙げた痒い所に手が届かないシステムや

単調さな点が135時間もプレイしておきながら

自分は高評価を付ける事は出来ませんでした。

後は究極配合でお気に入りのモンスターを強く育てる事は

可能ですが、使用するモンスターやスキルが

似たり寄ったりになってしまったり

配合によって自分でスキルを好きに付けられるのもいいですが

逆に個性が出せなくなってしまっている様な気がします。


後は自分は恵まれていましたが

配信やすれ違いなど地方に住んでいる人にとっては

結構辛いんじゃないかなぁとも思ったりしました。




DQが好きで周りにプレイしている人がいるならば

楽しめる1本なんじゃないかと思います。


ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D

スクウェア・エニックス 2012-05-31
売り上げランキング : 96

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 
関連記事

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

黒ウーロン

Author:黒ウーロン
罪深き積みゲーマー
日曜か月曜に隔週くらいの更新です。

相互リンク&RSS募集中です。

ゲーム状況
■Now Playing Games
  • Forza Horizon2/XboxOne
  • カグラPBS/PS4
  • ライトニングリターンズ/Xbox360
  • レインボーシックスシージ/PS4
  • アサシンクリードユニティ/PS4
  • DQ10/PC
■新作購入予定ゲーム
  • スプラトゥーン2/switch
  • スーパーマリオオデッセイ/switch
  • ゼノブレイド2/switch
  • FF12/PS4
最新記事
リンク
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
671位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
127位
アクセスランキングを見る>>
参加中ブログランキング
プロフィールタグ




Amazonゲームランキング
FC2カウンター